2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

中央大学
理工学部

no image

写真

長坂翼くん

東進ハイスクール千葉校

出身校: 千葉西高等学校

東進入学時期: 高2・2月

所属クラブ: サッカー部

引退時期: 高2・1月

センター試験得点率グラフ

センター試験得点率グラフ

この体験記の関連キーワード

問題文に隠されたヒントを見つける

 私が東進ハイスクールに入学したのは高校2年生の冬でした。
私の高校では受験勉強を本格的にはじめている生徒は少なくまだ部活に打ち込んでいる生徒のほうが多かったので、「周りがまだ初めてないからゆっくり始めよう」というような緩い覚悟で受験勉強をスタートしました。

結局この緩い覚悟のまま6月の模試を終えたとき、周りの生徒とのあいだに開いていたはずの差は、いつの間にか消え去り今まで感じたことのないレベルの焦りと不安を感じました。このまま夏休みを迎え一日10時間勉強することを目標にしましたが、夏休みまでサボっていた分なかなか集中できず、朝も早いので睡眠時間も足りず、わずか一週間で体調を崩し目標が達成できなくなりました。しかし勉強しないというわけにもいかなかったのでなんとかして勉強しました。よく聞くように受験勉強は夏休みの過ごし方で大きく変わると思います。とくに数学はここで基礎をしっかり固めることでこの後の成績の伸び方が劇的に変わると思います。またセンターレベルの英単語は最低でも夏休み中には完璧にしておいたほうがいいと思います。

夏休みが終わった後、受験当日まで過去問を中心に勉強をしました。私は理科は生物で受験したのですが、センターレベルの生物は知識詰め込むだけでまあまあの点数が取れるのですが一般受験となるとさらに読解力が重要になってきます。実際に見たことがない問題が出てきても必ず問題文にヒントが隠れているのでそれを見つける練習を積んでおくといいと思います。

受験勉強はつらい時期が必ずあると思います。しかしつらければつらいほどそのあとに残る達成感や学力はとても大きいと思います。志望校合格目指して皆さんも頑張ってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

どんな相談に対しても的確なアドバイスをしてくれた

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

友人の紹介

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習


東進模試


高速マスター講座


Q
おすすめ講座
A.

【 受験数学Ⅲ(応用) 】


【 明治・中央・法政大対策長文読解 】


 中央大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 6

友達にシェアする

志田晶先生

受験数学Ⅲ(応用)

数学Ⅲも深く理解しよう!!

この講座では、数学Ⅲの典型問題の演習を通じて、考える力の養成をします。数学Ⅲ自体は計算力に左右される分野です。しかしながら、物事の根本原理をおろそかにすることは許されません。この講座では、物事の根本原理を追求し、数学Ⅲの深い理解をはかります。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:数学Ⅲを履修済で中堅国公立、私立大学を目指す生徒