合格

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

大阪大学
経済学部

no image

写真

畠山樹輝凪くん

東進衛星予備校木更津大和校

出身校: 木更津高等学校

東進入学時期: 高2・7月

この体験記の関連キーワード

受験勉強は自分自身の弱さとの戦い

 受験勉強をするようになると学校や近所で同い年の人の行動がとても目に付くようになると思います。友達や知り合いがあまり勉強をしないで遊んでいたりすると、いらいらしたり、「自分も勉強なんかしないで遊んじゃおうかな」とか「今日は休みにしてしまおう」と考えてしまうことがあります。私の場合は、クラスでおしゃべりをしている人を見つけたりその声が耳に入ってきたりすると集中できなくなったりいらいらしてしまうことがありました。

しかし、自分の不満に負けたり環境を言い訳にしていては自分自身を成長させることはできません。受験勉強は自分自身の弱さとの戦いです。弱い自分に勝つために何をするべきかを自分で考えて辛い状況を克服しましょう。おかれた場所で咲きなさいという言葉がありますが、受験勉強においても当てはまります。自分の居る環境で試行錯誤をし勉強をしていくことが大切です。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

不安や緊張で押しつぶされそうなときに励ましてくれて自信がでてきた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受講の勧め方等でアドバイスをいただけた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

センター試験レベルの問題を本番同様の緊張感のなか解くことができる。成績の返却が早いので弱点を見つけ早期対策ができる。

Q
東進を選んだ理由
A.

自分の学習レベルやペースで受講ができるから。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

受験勉強のストレスを発散できた。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

高3の8月以降に思うような成果が現れなかったが、ひたすら勉強を続けていくうちに成果が徐々に現れてきた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

無心になること。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

一人暮らしがしたかったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

日課。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

貧困や飢餓問題を解決するために海外支援活動等を行いたいと思います。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
直前で英単語等基礎的な知識に不安を覚えたときに余分な時間をかけずに素早く不安を解消できる。

東進模試
試験本番レベルの問題を本番同等の緊張感のなかで体験できる。

過去問演習講座
過去問をたくさん解くことができる。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
とにかく先生が面白く、もっと受講や勉強がしたくなるから。

【 英作文Ⅵ 】
どんなに長い英文でもしっかりと受講をすれば自信を持って書けるようになるから。

【 現代文記述・論述トレーニング 】
現代文の記述に慣れるようになるから。

大阪大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 69