合格

ぞくぞく公開中!1433人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

金沢大学
医薬保健学域

no image

写真

山本凜子さん

東進衛星予備校金沢有松校

出身校: 金沢二水高等学校

東進入学時期: 高1・4月

この体験記の関連キーワード

学力の確認ができたことで、その後の学習計画が立てやすかった

 私は入学したばかりの頃はあまり受験勉強にやる気がなく、東進にも気が向いたら登校している程度でした。しかし、高校1年生の秋頃、東進の担任助手の方との面談をしたことで受験勉強に対するモチベーションが上がりました。その面談では勉強スケジュールを先生と一緒に立て、自分が怠けないように毎日東進に来るように決めました。この面談がなかったら、自分の今がないように思えます。

東進のコンテンツで良いと思ったのが、東進模試です。昨年合格者の平均点と自分の得点を比較できたり、自分の苦手なところや得意なところが分かったりして、とても自分のためになりました。やはり学力の確認ができたことで、その後の学習計画が立てやすかったので、皆さんにもお勧めします。

私は志望校の過去問を初めて解いたのが高校3年生の10月でした。その時は、全くできず焦りを感じたのを覚えています。しかし諦めることなく、自分のわからないことをひたすら友人や東進の先生に質問して、理解するまでやり切りました。なにかをやり切ることは、力が必ずつくし、自信も持てるようになります。

私にとって、受験勉強は「地獄」のようなものでした。今思えば、私一人の力では絶対にやり切れなかったと思います。本当に支えてくれた方々に感謝を伝えたいです。受験勉強を切磋琢磨し合って共に頑張れたライバル、悩み事などを真摯に聞いてくれた東進の先生方、そして何より感謝を伝えるべきは、毎日私のことを陰で支えてくれ、私の決断を否定することなく背中を押してくれた両親です。皆さん、本当にありがとうございました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

高校1年生の秋に勉強スケジュールを一緒に立ててくれて、それを守ろうと覚悟を決めた時から生活習慣も変わりました。今の私があるのは、この面談のおかげです。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自身の学力の立ち位置を知ることができ、その後の学習方針を決めるのに役立ちました。

Q
東進を選んだ理由
A.

中学時代に在籍していた塾から、そのまま続けて通っている人が多かったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

受験勉強でライバルといえる人がいて、その人から刺激を受けていました。その人は、本当にたくさん勉強していました。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

高校3年生の10月に、初めて志望校の二次試験の過去問を解きましたが、とにかく「できない」という印象でした。大切なのは、それで気持ちを落とさずに、「どうやったらできるようになるか」考えて実行することです。解説授業を見たり、質問したりして、丁寧に解き直しをすることから糸口をつかみました。時には知識のINPUTからやり直すこともありましたが、あいまいな知識のままで量をこなすよりも、学習効果があったように感じます。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

担任・副担任の先生と言葉を交わすことです。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

最終的にはセンター試験受験後に決めました。やはり、石川県内であることが魅力です。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

じごく・・・ですが、乗り越えた時に周りの人への感謝が生まれるもの。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

放射線技師として、人々の健康増進の一翼を担っていきます。

Q
東進のおすすめは?
A.

学力POS
たくさんのメニューがあり、学習コンテンツが充実しています。

担任指導
今の私があるのは、高校1年生・秋の時の面談のおかげです。

東進模試
自身の学力の立ち位置を知ることができ、その後の学習方針を決めるのに役立ちました。

金沢大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 6