ページを更新する ページを更新する

合格

2547人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

日本一現役合格実績には理由ワケがある。

▼   その理由を体験しよう!   ▼

4講座無料招待お申し込み受付中!

招待状をお持ちでない方はまずは招待状を請求してください。

東京理科大学
理学部/第一部学部

no image

写真

小野崎碧くん

東進ハイスクール千歳烏山校

出身校: 日本大学第三高等学校

東進入学時期: 高2・1月

所属クラブ: ESS部 部長

引退時期: 高3・6月

早慶上理難関国公私大模試

この体験記の関連キーワード

自分の身のためになる経験になった

 まずは今回の合格を勝ち取るまで見守ってくれた東進ハイスクールの担任の先生、担任助手の方にお礼申し上げます。東進で過ごした日々は辛いことから苦労したことまで色々な出来事がありました。しかし、どれも自分の身のためになる経験になったと今では思えます。

成績面でいえば、僕は物理の成長を東進を通して特に感じました。物理の講座はやまぐち先生のスタンダード物理の講座を主に受講していました。やまぐち先生は物理の本質を見抜く目を身に着けることを念頭に置きながら授業を展開していき、様々な問題に対しどう取り組めばいいのかをとても分かりやすく教えてくださいました。そのおかげで共通テストの過去問から二次試験の問題まで着実に物理のレベルをあげることができました。

結局のところ僕は推薦で合格したのですが、一般入試の勉強と両立させながら目指すのは苦労しました。担任助手の方も僕がつぶれないようバランスを見てくれながら相談に乗ってくれたりしてくれたので、精神的に助かったことをよく覚えています。その助けもあって最後まで諦めず2つの選択肢を捨てずに過ごせたのではないかと思います。

将来僕はデータサイエンス系の仕事をしたいと考えています。その目標があったからこそ今まで頑張ってこれたのだと思います。何か大きな目標を叶えるために努力したことはこの先大きな経験になると僕は思っています。そしてそれを今後も続けていこうと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

具体的な進路の目標を考える際とても助かった。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

短期的な勉強スケジュールをくれたのがとても助かった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分の学習状況を測るいい目安になったから

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

近くにある大手進学塾だったから

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

息抜きとして軽く雑談するのが楽しかった。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

リーダーシップ力

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

とにかく勉強すること

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

将来の夢のような大きな目標を思い出す

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

データサイエンスに近年力を入れている大学だから

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

とても辛いものだったが、自分が成長できるいい機会だった

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

将来の目標であるデータサイエンティストになることで様々な社会問題を統計学的に解決し、貢献していきたいと思う。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
忘れている単語や熟語を覚える機会になったから。

過去問演習講座
問題に困ることがなかったから。

志望校別単元ジャンル演習講座
コメント付きの採点が助かったから。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード物理 Part1 】
やまぐち先生の授業は受けていると物理の問題を当たり前のように解ける実力が身に着けられるし、物理が面白く感じられるから。

【 難関化学PART1 】
化学が苦手な自分でも十分理解できるようなとても分かりやすい授業だったし、特に苦手な無機の問題もしっかりとしたプロセスをもとに教えてくれたから。

【 英文読解-空所補充- 】
夏休み期間の張りつめたときのちょうどいい気分転換になり、夏休み中あまり手を付けられない英語の確認としてもとても助かったと感じたから。

東京理科大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 1