ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!2058人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
文化構想学部

no image

写真

桑原泰地くん

東進ハイスクール田無校

出身校: 昭和高等学校

東進入学時期: 高2・3月

所属クラブ: 吹奏楽部

引退時期: 高3・8月

早慶上理難関国公私大模試

この体験記の関連キーワード

楽しむ心をもって、かつ本気で

 僕はこの一年間、勉強だけでく部活動などの活動にも積極的に取り組みながらどちらも高い目標をもって両立することを目指しました。東進はそのような部活生にとって最も理想的な環境であるように感じます。夏まで部活をするにあたって、特に一学期は他の受験生と大きな差を事前に作っておくため、ほぼ毎日東進に通って勉強していました。東進生のアドバンテージは、なんといっても時間と空間の柔軟性であるように感じます。自分にとって必要な講座をピンポイントでとることができ、さらに自分の都合に合わせて自由にスケジュールを組むことができました。これによって、部活によって勉強計画が大きく左右される僕にとっては大変ありがたいものでした。

東進の授業での様々な講師との出会いも大変印象深いものです。自分一人で勉強していては得られないようなことを、授業では学ぶことができます。特に英語では東進で受けた授業がなければここまで伸びることはなかったと思います。苦手だった英語は、次第にと得意科目と呼べるほどにまで成長しました。無事第一志望に合格できた今、改めて自分の受験生活における東進での日々の積み重ねの貴重さを感じます。

担任助手の方々が気軽に話を聞いてくださったようなことも、東進に通ったからこそ得ることができたもので、とても価値のあることだと感じます。僕は受験生活であっても楽しむことを大事にしていました。勉強自体も、自分の力を強くしていくことだと思うととても面白いものに変わりましたし、部活と両立して全力でとりくんだこの一年間は大変充実したものになりました。楽しむ心をもって、かつ本気で挑戦すれば怖いものはないと、僕は強く思っています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

優しく声をかけてくれたことが、勉強へのモチベーションにもなりました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

実際に早稲田に通う学生としての視点で、リアルな学生像を垣間見ることができました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

しっかりと活用すれば実力の付く模試だと感じました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

東進は時間や場所に関してかなり柔軟性があり、部活との両立が容易であり、また授業も質の高く、しっかりと実力をつけられるものだと期待したからです。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

チームの仲間と昼食を取りに行ったりと、交流をすることができたことが印象的です。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

むしろ部活にも全力で取り組むことでメリハリがつき、勉強面でもメリットがありました。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

夏休みごろから、部活に残らなかった人たちの追い上げがあり、不安を感じました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

自分の実力がどんどん高まっていく、それが無性にうれしくやる気になりました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

東進の共通テスト同日体験受検で受験で、挑戦で書いてみたことが始まりです。次第に本格的に志望することになりました。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分がどんどん強くなっていく楽しいものでした。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

僕は歴史を学んでこの国の社会の在り方について考察し、将来は教師として活躍したいと思っています。

Q
東進のおすすめは?
A.

志望校対策・志望校別単元ジャンル演習講座
大量に様々な問題に挑戦でき、実力が大いにのびた。

過去問演習講座
丁寧な解説授業があり、過去問対策として強みになりました。

東進模試
問題の質が高く、力の付く模試でした。

Q
おすすめ講座
A.

【 入試英語@勝利のストラテジー 】
僕が英語を得意にしたきっかけとなりました。

【 早大英語 】
いろいろな学部の問題に触れ、早稲田大学というものがつかめました。

【 早大古文スペシャル 】


早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 15