ページを更新する ページを更新する

合格

2529人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
スポーツ科学部

no image

写真

矢野夏希さん

東進衛星予備校豊橋南栄校

出身校: 時習館高等学校

東進入学時期: 高2・4月

所属クラブ: 陸上競技部 女子キャプテン

引退時期: 高3・10月

早慶上理難関国公私大模試

この体験記の関連キーワード

東進に登校すれば「自分もがんばろう」と思うことができた

 私は高校3年間で陸上競技部に所属していました。陸上競技部はほぼ毎日練習があり、部活動と勉強を効率よく両立させる必要がありました。

個人的には、インターハイや国体に出場することができ、最終的に部活を引退したのは高校3年生の10月でした。まわりの同級生は3年生の始めに部活動を引退している子がほとんどで、私が本格的な受験勉強をスタートさせた頃には、他の受験生と比較しても圧倒的に勉強時間が少ない状態からのスタートでした。しかし、高校1年生の時の私は「時間が足りない」ことを理由に勉強から逃れるのではなく、今できることからコツコツ始めていこう、と決心しました。

高校2年生の春から入学した東進では、部活動で東進に通っている友達がいたので、その子と学校で勉強し、部活動を一生懸命取り組み、疲れていたとしても東進に登校する、という習慣を大切にしていました。東進に登校すれば、やる気のない時でも、それぞれの目標に向かって一生懸命に努力している人が多くいるので、「自分も頑張ろう」と思うことができ、勉強に対するモチベーションを高める場にもなりました。さらに、毎回登校した際には今日のコラムと高速マスター基礎力養成講座を必ずやるようにしていました。コラムとマスターを毎日コツコツやることで今後の基礎学力の向上につながったと感じています。

後輩の皆さんも勉強にやる気が出ない時があると思いますが、とりあえず東進に登校し、勉強する習慣を身につけることが志望校合格に近づく一歩になると思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

学習の進度の目安を教えてくれるため、安心して学習に取り組めた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自身の高校生時代の学習方法について教えてくれる。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

今の学力の現状を知ることができる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

私が目指す効率の良い勉強と部活動の両立を実現させることができると感じたから。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

向上得点や高速マスター基礎力養成講座のクリック回数を競い合っていた。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

努力をすることの大切さ。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

どんなに成績が悪くても、あきらめずに今できることに取り組んだ。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

今後の自分を想像すること。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

自分の学びたい分野が学べるのと、陸上競技に真剣に取り組めると感じたから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分のこころを成長させる良い機会。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
ゲーム感覚で英単語を覚えたり、数学の計算力を身につけることができるから。

過去問演習講座
共通テストの過去問を解くことで、共通テストの傾向をつかめる。

向上得点マラソン
東進コンテンツ利用を促進させることができる。

Q
おすすめ講座
A.

【 安河内哲也の基礎から偏差値アップ総合英語 】
英文が読めるようになる。

【 基礎からの的中パワーアップ古文 】
古文の文法を最初から学べる。

【 過去問演習講座 大学入学共通テスト対策 】
共通テストの対策ができる。

早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 56