ページを更新する ページを更新する

合格

2528人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

大阪大学
工学部

no image

写真

高橋瑠衣さん

東進衛星予備校三島駅前校

出身校: 沼津東高等学校

東進入学時期: 高2・3月

所属クラブ: 吹奏楽部

引退時期: 高3・8月

阪大本番レベル模試

この体験記の関連キーワード

化学メーカーの研究職に就き、日常生活をより良くしながら、環境保護も推進できるような商品を作りたい

 私は、高校二年生の時に、広告で全国統一高校生テストを無料で受けられるということで、初めて共通テスト形式の模試を受けました。初めての共通テスト形式の模試だったので、思うように得点を取ることができず、とても悔しい思いをした記憶があります。その後の共通テスト同日体験受験を受けて、入学を決めました。
その年は共通テストが激難化した年でしたが、私は本当に悲しくて、自分の学力の低さを痛感しました。

8月まで部活をしていたため、隙間時間を多く使い、ずっと努力をしてきました。同じ東進には、クラスが同じの東大志望の子がいたので、その子に追いつきたい一心で必死に勉強しました。共通テストからの一か月は過去問を10年分解いて、科目別にもさらに10年ずつ解きました。この時の集中力は、夏休みの毎日15時間勉強したあの期間で培われたものだと思います。

私は工学部の化学系の学科に進みます。将来は、化学メーカーの研究職に就き、日常生活をより良くしながら、環境保護も推進できるような商品を作りたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

あなたなら挑戦できる、とずっと励ましてくれたこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

毎日お疲れ様と言ってくれたこと。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

近隣にある予備校で一番全国的にメジャーであったから。クラスの頭がいい人が通っていたから。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

同じような志望校の仲間と近況報告をするために使っていた。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

勉強との両立

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

夏休み明けから冬休みまでが一番メンタルがきつかった。学校の友達と休み時間だけは受験を忘れてしゃべっていた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

友達と会話

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

共通テストが低かったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

人生で一番大きい挑戦

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
最低10年は解こうという気持ちになる。

志望校別単元ジャンル演習講座
自分の苦手分野を集中してできる。志望校の過去問を添削付きで10年より多く説くことができる。

東進模試
問題の質が良い。学内順位も出るので、知っている友達と切磋琢磨できる。

Q
おすすめ講座
A.

【 難関物理 PART1 】
物理の本質から学べる素晴らしい授業。公式導出が本当にありがたい。物理は復習しないと、実際に自分で手を動かして理解しないと、本当に理解はできないことを再確認させてくれる。物理がずっと嫌いだったが、この講座のおかげで興味が出て、好きになった。

【 難関物理 PART2 】


大阪大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 11