ページを更新する ページを更新する

合格

2548人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

日本一現役合格実績には理由ワケがある。

▼   その理由を体験しよう!   ▼

4講座無料招待お申し込み受付中!

招待状をお持ちでない方はまずは招待状を請求してください。

早稲田大学
先進理工学部

no image

写真

岩崎秀虎くん

東進ハイスクール蒲田校

出身校: 青山高等学校

東進入学時期: 高1・7月

所属クラブ: サッカー部 副キャプテン

引退時期: 高3・4月

早慶上理難関国公私大模試

この体験記の関連キーワード

1講1講きっちり自分のものにすることが大事

 東進での受験生活を通じて、担任助手の方の明るい雰囲気の中で過ごせたことは、勉強を継続する上で大いに助けになったと思います。登校、下校時に少しお話をすることで、受験生活でどうしても少なくなりがちな他人との関わりを持つことができ、精神的にいい状態を保つことができました。

学習面では、東進コンテンツをいかに効率よく利用するかを考えていました。受講では、1講1講きっちり自分のものにすることが大事です。確認テストSS判定が取れただけでは、十分に習得できているかどうかは分かりません。映像による授業を受け終わる度に自分の中で、少しでも不安なところを消していく作業が大切だと思います。

第1志望校対策演習については、志望校対策のために必要な問題が十分に提供されるため、直前の演習として非常に役立ちました。各問題に対して合格者平均が表示されているので、自分が目指すべきレベルが大まかに知れることも良かったです。

実際に受験を経験して、受験勉強について意識が変わった点があります。受験勉強のゴールとは実力をあげることではなく、試験本番で合格点をとることだということです。いくら勉強を通じて問題が解けるようになっても、本番で失敗した子は落ちてしまいます。その為、東進模試もそういった意識を持って挑む必要があると思います。つまり、よく言われることですが、本番だと思って模試を受けるべきだと思います。僕は受験を通じて、物理がとても好きになりました。大学に入学して、最先端の物理を学びたいと思っています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

チームミーティングの雰囲気が良かった。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

取る講座の相談に親身にのってくれた

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業が自分に合っていると思ったから。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

無料の全国統一高校生テスト

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座


志望校対策・志望校別単元ジャンル演習講座


その他


Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル物理 力学 】
公式暗記で進みがちな高校物理とは違い公式の導出から行い、基本原理の理解を最重要視した授業スタイルが良かった。

早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 26