ページを更新する ページを更新する

合格

2548人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

日本一現役合格実績には理由ワケがある。

▼   その理由を体験しよう!   ▼

招待状をお持ちでない方はまずは招待状を請求してください。

九州大学
芸術工学部芸術工学科/音響設計コース

no image

写真

土屋徹平くん

東進衛星予備校八事校

出身校: 愛知高等学校

東進入学時期: 高2・11月

所属クラブ: 卓球部

引退時期: 高2・1月

九大本番レベル模試

この体験記の関連キーワード

計画通りに受講した結果、復習する時間が確保できてスムーズに過去問演習につなげられた

 僕の原動力は危機感でした。2年生の11月、入学時の面談で「毎日10時間やってギリギリ勝負できるくらい」と言われて、このままだとヤバいと思い、全力で頑張りました。今まで真面目に勉強したことがなかったので、初めの頃は大変でしたが、二週間もすれば慣れました。僕は特に変わった勉強をしたわけではなく、主に二つのことを意識していました。

一つ目は、計画を立てることです。合格設計図よりも早く受講が終わらせれるように逆算して計画を立て、計画通りに受講しました。その結果、復習する時間が確保でき、スムーズに過去問演習につなげることができました。二つ目は、自分で決めることです。最初の頃は質より量だと思うので、まずは言われた通りにやればいいと思うのですが、勉強を続けていくうちに自分に合った勉強法が見えてくると思います。勉強法に正解はないと思います。自分がこれだ!と信じた勉強法をとことんやり抜いてください。

最後に、”なんやかんや耐える”これが僕の座右の銘です。ここまで努力をしてきたから最悪どこに行っても大丈夫と思って最後まで頑張ることができました。どんな結果になっても、受験期の努力は必ずこれからの人生に活きてくると思います。最後まで、あきらめずに頑張ってください。応援しています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

今やるべきことを的確に教えてくれました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受講の進め方や併願校決めなど、いろいろなことで相談に乗ってもらいました。いつもほめてくれたので、モチベーションを保つことができました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

成績が中9日で返却されるので復習がしやすいです。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

予備校を探しているときに友達に誘われたから。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

疲れているときの息抜きになりました。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

継続して努力する力

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

共通テスト後から二次試験までが一番つらかったです。とりあえず東進に行って周りから刺激をもらって頑張りました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

危機感です。東進に行って勉強することを当たり前にすることです。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
11年分の過去問演習ができ、解説動画があるので復習もしやすいです。

東進模試
定期的にあるので目標設定がしやすく、成績返却が早いので復習がしやすいです。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード物理 Part2 】
やまぐち健一先生が大好きだからです。

【 ハイレベル化学 有機化学 】
入試では誘導ありで出されるような応用的なことも丁寧に教えてくれるので、他の受験生と差をつけることができるかも!?

【 受験数学Ⅲ(応用) 】
数学Ⅲの典型問題が解けるようになります。

九州大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 3