ページを更新する ページを更新する

合格

2547人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

日本一現役合格実績には理由ワケがある。

▼   その理由を体験しよう!   ▼

4講座無料招待お申し込み受付中!

招待状をお持ちでない方はまずは招待状を請求してください。

岩手大学
教育学部

no image

写真

小野寺将隼くん

東進衛星予備校一関校

出身校: 岩手県立 一関第一高校

東進入学時期: 高3・7月

共通テスト本番レベル模試

この体験記の関連キーワード

自分の行きたい大学を決める。目標がある、無いで勉強のモチベが大きく違う

 東進に来てまず初めに自分の志望校の合格者平均点と今の自分が取れる点数からその時点での合格までの差を知らされました。
僕は第一志望の大学まで150点近く足りていませんでした。東進に入ると決めた日から週7日毎日東進へ行き、基礎を急ぎで復習していきました。

毎日毎日勉強を頑張っていて、ふとやりたくなくなってしまいそうな時が来てしまっても、周りの友達が自分よりバリバリ勉強している姿を見て負けられない気持ちになり、常に高いモチベーションを維持しながら最後まで勉強し続けることが出来ました。国立前期の期間まで、どれだけ昔を悔やんでも意味がないんだから自分が今日できることを一生懸命こなしていくことだけが大切というマインドで頑張りました。

高校生1,2年生の人たちへこの時期に自分の行きたい大学を決めてください。
目標がある、無いで勉強のモチベが大きく違ってくると思います。英単語、熟語、数学演習は毎日欠かさずに行うように。東進の高速マスター基礎力養成講座を用いて、英語はスキマ時間を有効にするといいと思います。数学は自分のレベルに合わせた内容から進めていくのが良いと思います。単ジャンなどを活用するとよいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
東進を選んだ理由
A.

友達の成績が大きく伸びている結果を見て、ここで学んでみたいと思ったから。また、東進の学習スペースの雰囲気を見て自分もここで学んでいると周りに負けたくないと思ってやる気が出てくると思ったから。

岩手大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 5