« 今すぐ話せるロシア語 入門編 | メイン | 一目でわかるハンドブックシリーズ 一目でわかる面接ハンドブック »

一目でわかるハンドブックシリーズ 一目でわかる志望理由書ハンドブック





河本 敏浩 【著】

【出版社】東進ブックス
【ISBN】9784890852598
【定価】本体750円+税
【頁数】150 
【版型】B6判
Amazon_logo.gif




〜常識の枠組みを超えた「志望理由書」

 本書は、おそらく書店に並んでいる他の志望理由書対策本とは根本的に考え方が異なっています。それは、多くの「志望理由書対策」の本が目前に控えた入試に向けてのごくごくありきたりの取り繕いと素朴な安全策しか述べていないのに対し、本書では昨今の推薦・AO入試の世界で台頭するようになった、平凡な常識の枠組みを超えた激しい意志表明を積極的に紹介しているという点にあります。
続きはこちら>>



1冊ではじめの一歩から完成まで!30の「実例」から学ぶ上手くなるプロセス!
誰でもここまで上手くなる。「実例」から、良い志望理由書・悪い志望理由書がわかる!志望理由書・自己推薦書の書き方はもちろん、情報収集のコツから、なんとレポート作成(究極の裏技!)まで。

<本書の特長>
☆30の「実例」から良い例・悪い例が学べる!
☆「高速」情報収集で、世界の見方が一変する!
☆推薦・A0入試で積極性を発揮できる「究極の裏技」を伝授!

<目次>
はじめに〜常識の枠組みを超えた「志望理由書」
第1章 はじめの一歩から完成まで
 ・誰でもここまで上手くなる
第2章 「高速」情報収集
 ・新聞からの情報収集
 ・書籍からの情報収集
 ・大学を知る〜パンフレットからの情報収集
 ・大学を知る〜取材(大学説明会、オープンキャンパス)
 ・再び、志望理由書へ
第3章 自己推薦書の書き方
 ・志望理由書と自己推薦書の違いは何か
第4章 究極の裏技、レポート作成
 ・レポート作成は最後のチャンス
推薦図書一覧
巻末付録(1) 新聞ファイルリスト
巻末付録(2) 書籍ファイルリスト

<著者のことば〜「はじめに」より抜粋>
……志望理由書とは大学が受験生を審査する材料であると同時に、受験生が大学を審査する材料ともなるのです。
 大学生になるための費用、そして卒業までにかかる費用はあまりにも高額で、人生への影響も多大なものがあります。だからこそ、志望理由書は説得力に満ちた良いものが書けないとダメなのです。
 深く考えられた志望理由書の背景には、深く考えられた進学への思いがあります。その大学でいいのか、それは自分の長所や人生の指針に合っているか―志望理由書を書くことで見えてくることは、一つの大きな財産ともいえるのです。(中略)
 本書をどのような状況で読んでいるか、人それぞれでしょうが、残された時間に応じてさまざまな対策を提言しています。ぜひ、本書を熟読し、大学進学という良き機会を、人生を考える場として十分に活かしてほしいと思います。

☆「攻めの面接」で勝つ! 30学部・学科の「実例」を収録!
→『一目でわかる面接ハンドブック』はこちら