« 2017/6/23 更新情報「新刊案内」 | メイン | 2017/6/29 お詫びと訂正 »

名人の授業シリーズ 松田の数学III 典型問題Type60





松田 聡平 【著】

【出版社】東進ブックス
【ISBN】978-4-89085-731-9
【定価】本体1,000円+税
【頁数】本冊176頁+別冊64頁
【判型】A5判
Amazon_logo.gif

message.gif

『数学T・A/U・B 典型問題Type100』を書いてから、すぐに「Type100の数V版を出して欲しい」という意見をたくさんもらいました。非常に嬉しかったのですが、ここは焦ってはいけない時だ、とじっくりと作り始め、気がつけば2年が経ちました。
 参考書を作るときに、一番時間がかかるのは「分量を削ること」です。とにかく説明や補足をたくさん書けば、「わかりやすい」と思われやすい参考書はできます。ただ、数学は「ワカル」のが目的ではなく「デキル」状態にならなければなりません。そのためには参考書はどうあるべきか。生徒の能動性を刺激し、思考力を喚起する参考書にするためにはどうすればいいか。そればかりを考えて、問題の選抜、配列、解答の洗練を重ね、この60問に至りました。

続きはこちら>>

♦本書の特長
1.数学Vの基盤を作る「典型問題」を完全収録
数学Vの範囲から核となる基礎〜標準レベルの典型問題を60パターン収録しました。
60パターンの問題の解法をしっかりと理解することで、すべての大学入試問題に通じる数学Vの基礎を固めることができます。

2.無駄を一切省いたシンプルな解説
皆さんの可能性を広げ、そして思考力をより強化するため、あえて解説を簡潔にまとめました。
積極的に「考える」ことで、数学において重要な「思考力」を身につけていきましょう。

3.Typeごとの演習問題を豊富に収録
本冊の例題より難易度が高く、本冊で身につけた力を体得するのに最適な類題ばかりを豊富に収録しました(類題の解答・解説は別冊に収録)。
豊富な演習量で実力の定着を図りましょう。


♦目次
ChapterT 複素数平面
ChapterU 式と曲線
ChapterV 関数と極限
ChapterW 微分
ChapterX 積分


【編集担当より】
『松田の数学T・A/U・B 典型問題Type100』の刊行から約3年、待望の『松田の数学V 典型問題Type60』がついに誕生いたしました。本シリーズは、「よく出る問題だけを簡潔にまとめた参考書」をコンセプトに、受験数学の核となる「典型問題」を収録しております。本シリーズで入試問題の頻出パターンを攻略した後は、「最高の演習」シリーズで応用力を強化していきましょう。
※『数学V 最高の演習90』は今秋刊行予定。


→『松田の数学I・A/II・B 典型問題Type100』はコチラ