2008年12月アーカイブ

2008年12月21日 17:32

文Ⅱから法学部へ

こんにちは、東大特進スタッフで、東大文科Ⅱ類2年の尾崎洸です☆

 

今回、ブログに初めて書き込みをしようと思ったわけなんですが、センター試験の話は他のスタッフが書いてしまっているので、僕は自分の近況について、少し書きたいと思います。

 

さてさて、実は僕は、進振り制度を使って文Ⅱから法学部に進学したので、今は法学部の専門科目を受けているんです。

で、その感想なんですが...なかなかきついというのが正直なところです(汗)

というのも、文Ⅰ生は1年生の時から、文Ⅰ生用の法学・政治学の授業を受けている上に、法学部の専門科目の授業は他の学部と違って2年生の前半から既に始まっています(他学部は2年後半から)。そして、文Ⅱだった僕は前半の授業は出てません、当然ながら・・・。

しかも、今度の2月の試験は2年生でやった1年分の範囲全てが試験範囲・・・。

しかもしかも、僕は日本史・地理選択だったので、

世界史を受験で使ってない=政治学に必要な前提知識がない

 

はい、終わりましたね、ボク...★

 

というわけで、2月頃、僕は受験生に負けない青白い顔をして勉強に励んでいると思います。

 

受験生と同じ立場で、同じ目線で、一緒に戦う・・・ん~、まさにスタッフの鑑ですね☆

 

一緒に最後まで頑張りましょうね☆

| | コメント(0)

2008年12月20日 17:35

12月も下旬だ...

こんにちは♪文科Ⅱ類1年の橋本真亜子です。今日は日本史の野島先生の授業で、リーダー塾に来ております。

さすがに11月の模試も返ってきて、入試の雰囲気が漂ってきました。センターまで後1ヶ月もありませんね...。休み時間のトークもセンターと二次の勉強の比率についてなど、より具体的です。

実は私もセンターを受けることになっています!! 高3のときは「もう二度とセンターなんか受けない」と誓っていたのに、モニター生として受験生のみんなと同じ日に同じ問題に向き合ってきます。去年のようには解けないのは分かりきっていますが、高3のみんなに失礼がないよう、実家でセンターの勉強、ちゃんとやってくるつもりです。

センター本番では失敗しました。受験会場には魔物が住んでいる、とよく言われますが、本当に住んでいました...。800点は超えましたが、本当に恐くて、自己採点前に泣いたものです。皆さんは、泣いたりしないように、よーく準備して、失敗しないようにして下さいね。

さて、冬も本番、ここからが勝負ですよ!

| | コメント(0)

2008年12月16日 17:07

センター試験

ブログでははじめまして!理科2類1年の高田です。

 

東京会場ではよく会う人がいるかもしれません(笑)別に職員ではありません、あくまでスタッフです。。。

 

さて、今日は近づいてきているセンター試験について書きたいと思います。

 

先日、駿台のセンター試験プレテストがありましたね。受けた人はお疲れ様でした。自己採点はしましたか?結果がよい人も悪い人も、本番に向けて頑張って下さい。

 

ちなみに、あのセンター試験プレテストは本番のセンター試験よりもかなり難しく作ってあると思うので、悪くてもそこまで凹むことはないと思いますよ。自分の苦手なところをしっかり見つけて今後につなげてください。

 

では、本題に入りましょう。そろそろセンター対策は始めているでしょうか?「まずは二次試験...二次試験...!」と思っていると、手を抜きがちですよね。ですが、さすがにそろそろ始めてください。

 

特に、センター国語と自分の逆科目(つまり、理系ならば地歴公民、文系ならば理科)でしょう。知識のインプットは言うまでもなく、過去問をはじめても早くはないと思います。

 

僕の場合だと、この時期は倫理のインプットをしていました。僕は「きめる!センター倫理」を使用していましたが、人によっては(というより、僕の友人の大半は)「面白いほどわかるセンター倫理」を使用してインプットしていました。何かしらインプットのための参考書を購入しておくと勉強しやすいと思います。

 

そしてアウトプットですが、基本的には「センター試験過去問」を使用したほうがいいです。(これはどの科目にもいえます)というのも、センター本番のものが当然最も出来がよい問題だからです。センター系模試の中には、お世辞にもよい出来といえない問題もありますからね。

過去問をやりつくしたら、模試の過去問に移ればいいのではないでしょうか。ここで重要になるのは、知識系科目は「解答解説」も熟読することです。関連知識などを有機的に自分の中に取り込んで、磐石なものにしていってください。

 

長くなりましたが、僕が言うことは以上です!センター試験頑張ってくださいね!

| | コメント(0)

2008年12月11日 19:06

教養

こんにちは、理科三類1年の村上です。

センター試験まであと1ヶ月近くになりましたね。

受験生の皆さん、最後まで頑張って下さい!

 

ええっと、先輩方が専門の授業について書いてくださっているので

今回は東大に入学してから1年半皆さんが受けるであろう

教養の授業について書いていきたいと思います。

 

教養の授業は主に3種類

・必修科目  ・総合科目  ・主題科目

っていうのがあります。

必修科目はその名の通り必ず受けなきゃいけない授業で(例えば、数学や英語、第2外国語など)

真面目に受けないと悲惨なことになります。ホントに。(僕は夏遊びすぎて成績がカオスでした...)

総合科目や主題科目はそれ以外の授業で、選択制なので自分の好きな授業が受けられます。

僕はスポーツ関係に興味があったので

「健康スポーツ医学」「身体運動メカニクス」

など、わりとマニアックな授業ばっか受けてますが(どっちも受講者10人程度...)

その他にも理系で経済や法学についての授業を受けてる人もいれば

文系で科学系の授業を取っている人もいて、かなり自由!

自分の興味のある授業を選んで取れるという点でも

東大はすごい魅力的な大学だと思います。

 

ちなみに授業の時間についてですが

1限が9時にスタートして、5限が18時終了。(正確には17時50分)

朝わりと時間がある分、夜は遅いですね。

んで授業1つが90分なのでかなり疲れます。てか寝ます。

まあすぐ慣れるので大丈夫だと思いますが。

 

とりあえず授業についてはそんな感じかな。

その他にもオリ合宿や逆評定など東大特有のモノが色々あるんですが

それについては他のスタッフさんが書いてくれると思うのでお楽しみに!

 

ではまた次回!

| | コメント(0)

2008年12月 9日 15:34

法学部の授業

どうもこんにちは、ブログなるものは初めて書きます・・・文科一類2年の松宮です。

 

今日は私の日々の約30%を占めている法学部について書きます。

 

法学部は進振りで学部が内定する夏より前から専門が始まって、

900番講堂という悪名高き教室にすし詰めになって授業を受けます。

なんてったって夏は暑い、冬は寒い!隙間風がひどい!

 

・・・えぇとそれはよくて。

法学を学びたくて法学部に進学した身としては専門の授業はワクワクしますよね!

私は国際政治の授業が大好きです~☆

内容は国際政治の歴史から、現在の政治への批判なんかも取り入れつつ、古今東西の学者の先生方の考え方を紹介したり・・・本当に幅広いものです。

教授はダンディだし、話は面白いし、テンポが速くて退屈するヒマは皆無☆それにやっぱり教授がダンディ☆☆☆

・・・えと、教授がオススメみたいな感じになっちゃいましたが、そうです、教授がオススメです。笑

もちろん授業もですよ!!!

 

他の授業も紹介したいんですが、またまた教授トークになってしまいそうなので今回はこの辺で。

| | コメント(0)

2008年12月 8日 19:46

東大レポートスタート!!

こんにちは、文一2年の藤井と理一2年の荻原です。

 

今日から東大特進ブログスタートします!

この東大レポートでは東大生スタッフから

普段の大学生活や勉強のことなどリアルタイムな情報を書いていきます。

 

東大合格を目指して日々頑張っている方や、東大に関心のある方にとって

有益な情報をお伝えできればと思っています。

 

勉強の合間のリフレッシュ感覚で、気軽にのぞいてみてくださいね!

 

| | コメント(0)

センター試験の受験票が高校より皆さんの手元に届き始めています。定期テストの最終日などに配布される高校もあるようです。

センター試験の受験票が届いたら、会場の下見をしてください。試験当日に初めて・・・ということがないようにしてください。

それと、センター試験の受験票は入学手続きにも必要です。大切に保管してください。

| | コメント(0)

「冬期集中講座」が間もなく開講します。申込みは済ませましたか?

東京会場は、12月15日(月)から、大阪会場は12月16日(火)からです。

教材と受講証を皆さんに順次発送をしています。

東京、大阪とも2つの会場で実施しますので、注意願います。

| | コメント(0)