2011年8月 7日 13:20

夏の模試とその後

 

こんにちは(^_^)♪

ブログを始めて書かせていただきます、西村有未です。

 

はじめましてなので、簡単にプロフィールを☆

 

名前:西村 有未(ゆうみ と読みます!)

所属:東京大学理科三類二年 秋から医学部医学科に進学します。

出身:桜蔭高校

二次の選択科目:物理・化学

サークル:東大スポーツ愛好会バドミントンパート・UT Girls-Link

 

東大特進のスタッフは、去年の春からやらせていただいてます。

理3のスタッフは、人数もそんなにいないので、

理3を受験したい人は、ぜひぜひ話しかけてくださいね☆

 

 

今日は何の日かといえば、東大即応オープンの日です!

東大受験生は、オープンと実戦とを両方受ける人が多いと思います。

あいだの1週間で、オープンの反省を生かして、実戦の対策をしっかり練ってくださいね!

 

東大模試は、普段の模試と違って問題もすごく難しいと思います。

もう無理だ~~~ってあきらめてしまうのではなく、

自分の考えたこと、全て答案用紙にぶつけましょう!

答えまでたどりつけなくても、途中点はもらえます。

その途中点が実は合否をわけたりするのです!!

あきらめずに、出せる力を全部出してきてくださいね♪

 

 

夏の模試について友達や生徒を見てきて、私が実は1番大切だなって思ったのは

模試の後の勉強です。

 

夏の間、模試に焦点を合わせて、勉強を頑張ってきた人がほとんどだと思います。

模試が終わると、

あんなに勉強したのに、全然解けなかったし・・・萎え・・・・・・

意外とできたし、余裕なんじゃん?

と勉強へのモチベーションが低くなってしまう人が多いと思い気がします。

夏休み、長いですもんね・・・・。

 

でも、最後のひとふん張り、気を抜かずにがんばれば、

秋以降の伸びがすごく大きくなるんです。

 

是非、9/18の東大本番レベル模試を次なる目標にして、

モチベーションを保って、勉強頑張っていってください!!

 

もし、おうちだと誘惑多くて勉強に身が入らないって人がいたら

特進の自習室にいらしてください。

東大生スタッフが、相談に乗るのはもちろん、時にかつも入れますので(^^)

それから、ライバルが近くで猛烈に勉強していると

自分もがんばらなくちゃ!って熱も入ると思います。

 

 

ではでは、暑いので体には気をつけてね(*^^*)

長期戦なので、あまり無理せず、頑張っていきましょう♪

 

 

 

ゆうみ

| | コメント(0)

コメントする