2012年7月29日 13:32

暑いですね><

はじめまして、文Ⅰ一年スタッフの井上真理奈といいます。私達一年生はやっとテストが終わって夏休みに入りました!大学生のテストは高校までの定期試験とは違うんだろうなあ、とか勝手に想像していましたが、そのようなこともなく試験範囲も膨大で、大変辛いテスト期間でした。。

冬学期の授業開始は10月です。2ヶ月間も学校にいく必要がないなんて、大学生の夏休みは長い、しかも(自分で動かなければ)特にやることがない、と言われていたのは本当なんですね。是非有意義な休みにしたいものだと思っています。

 

私が特進のバイトをしていて最近強く感じることは、単純に授業がおもしろい!ということです(笑)ノートを取るために授業に入っていても、ふと気がつくと授業に聞き入っていたことが何回もあります。本当に素晴らしい空間だったのだとあらためて実感しています。

「夏は受験の天王山」といいますが、受験生の皆さんにとって夏休みが重要な時期であることに間違いないですよね。飛ばし続けても疲れてしまうし、かといって勉強時間が少なすぎても不安になってしまうし・・・色々悩む時期だと思います><

でもひとつ言えるのは、こんなにまとまった時間がとれるのは夏休み以外にはないということです!私は苦手分野(特に英数国)をつぶすことを強くお薦めします。苦手分野を残しておくと後々苦労しますからね・・・><

 

夏休みも折り返し地点に達しましたが、特進の環境を利用して、とりあえずは夏の模試を目の前の目標にして頑張ってください!応援しています!

 

 

 

| | コメント(0)

コメントする