2013年5月 2日 19:36

5月になりました。

こんにちは、ブログ初投稿になります、東進ハイスクール東大特進コーススタッフの、東大理科一類2年の平山 和貴といいます。

軽く自己紹介を。灘中学からそのまま灘高校に入り、ある程度将来したいことを見据えつつも東大理科一類になんとなく入った感触が否めない、そんな感じのスタッフです。受験勉強もしつつ、傍らでは娯楽も欠かさない...、模範といえる受験生活を歩んできた覚えは、残念ながらありませんが、他のスタッフや生徒さんをある程度見てきたので、どしどし質問に来てもらえたらなと思います。

 

さて、5月になりました。ゴールデンウィークの後半が始まろうとしています。みなさん、理科や社会の学習は順調でしょうか?そろそろ本腰を入れて始めている人も多いと思います。理科や社会だけでなく、英語や数学も並行して続けるのは勿論のことで、さらに睡眠や、休憩の時間もきっちり決めて、計画立てて勉強を続けていきましょう。それで、第一回東大本番レベル模試では完成している...のはさすがにきつい(できるに越したことはないですが)と思うので、そこで一旦自分の実力を試してみましょう。ここで夏までの課題が見えてくると思います。どこが得意でどこができないか。自分の点数の傾向を見て、次の計画を立てていきましょう。今の頑張りが、後々、精神面でかなり+に働くことでしょう。

 

とはいうものの。勉強ばっかりしすぎているのはあまりよろしくないので、少し催し物の話を。2週間ほど後、東京大学の本郷キャンパスでは5/18,5/19で五月祭が開催されます。今、各サークルやクラスがいろいろ準備に動いていて、1年生の新歓がだんだん終わっていく中、徐々に五月祭モードになっていくのを大学にいてなんとなく感じています。音楽系サークルのステージや文化系サークルの各種催し、各クラスやサークルの出店など、楽しめること間違いなしなので、東京近郊の人は特に、一度本郷の方に足を運んでみてはいかがでしょうか?ちなみに、僕は、1年生のとき、(つまり去年ですが)日程を知らなくて、そのうち1日は東大特進の授業運営に来てしまいました(泣

 

まだ5月か、それとも、もう5月か。これから暑くなっていきますが、頑張っていきましょう!

 

 

 

 

| | コメント(0)

コメントする