2013年8月 4日 19:36

運命の夏

こんにちは。文科三類2年の月野那菜です。
いよいよ8月に入りましたね。
1年生のみなさん、後悔のないよう、やりたいことを全てやってください。
2年生のみなさん、今の自分から目を背けずに最高の夏を過ごしてください。
3年生のみなさん、持てる力の全てをつぎ込んで脇目もふらず勉強してください。

そして大学2年生の私には、ついに進学振り分けの季節がやってきました。
高校生の頃から憧れ続けた学科に進学できるかどうかが、ついにこの夏、決まるのです。
前回の山岸くんと平山くんのコント記事にもあったように、大学へ入学してから今日までの成績から算出された平均点によって、進学する学科が決定されます。
文科一類や文科二類からは、比較的安定して法学部・経済学部へ進学できますが(それでも文二の5人に1人は経済学部へ進学することができません!)、
文科三類の生徒は「進振り難民」と呼ばれるほどに進振りがシビアで、みな自分の運命に戦々恐々としています。
小学校、中学校、普通科の高校、「前期教養学部」を経て、初めて自分の専門が決定されるのは本当に不安なものです。

9月に進学振り分けを控えた今の心情を綴りましたが、東大の期末試験においては真面目に、こつこつとやるべきことをこなしていれば結果は成績に表れます。
何よりも、自律の心を強く持っていることが大切です...(自戒を込めて)。

というわけで、私の進学振り分けの結果にみなさま、乞うご期待!(震え声)



月野那菜
| | コメント(0)

コメントする