2013年8月 5日 19:20

運動会...?

はじめまして。理科Ⅱ類二年根本千裕です。

今日は東大の運動会について紹介したいと思います。

初めて聞いた方は驚くと思うのですが、東大にも運動会というものが存在します。ただし、中学高校でやるような全校生徒で集まって競技をするものではありません。運動会とは、俗に言う「体育会系」の部活のことです。運動会なんて妙な言い方ですよね。こんな言い方をするのは東大だけで、他の大学の人に説明するときも一苦労です(笑)因みに私は運動会剣道部に所属しています。運動会の種類はたくさんありますが、サークルなどと比較すると練習量や試合数が多い部活がほとんどです。サークルは楽しく運動や音楽をやりたい、という人が多く集まるのに対して、運動会は本気で運動したい人が集まります。大会にも東大の名前を背負って出ることができます。運動会全体の大会として、「七大戦」というものがあります。正式名称はもっと長いのですが、長すぎて覚えていません(笑)これは、北海道、東北、東京、名古屋、京都、大阪、九州の七大学が集まって、試合をする大会です。各競技ごとに試合をし、その結果がポイントとして加算されて、全体の優勝大学がきまります。去年は九州大学で開催され、東京大学が優勝しました!今年は大阪大学で開催されています。試合だけでなく、他大学とも交流できる上に、空き時間に観光もでき、とても楽しいイベントです。もちろん試合はどの大学も本気なので非常に盛り上がります。今年の結果はどうなるのか楽しみです。

運動会の部活は忙しいものが多いですが、練習した分だけ勝ったときの喜びも大きいですし、一緒に勝利を目指す仲間もできます。就職の時に有利になるという噂も...(笑)せっかく最後の学生生活ですし、勉強のほかに何か一つ打ち込めるものがあってもいいのではないでしょうか。皆さん、東大に入学した暁には是非運動会への入部も検討してみてください。欲をいえば、剣道部への入部を...(笑)

| | コメント(0)

コメントする