2017年5月18日 18:58

東大でできる社会貢献

皆さんお久しぶりです、文科Ⅲ類二年の團りなです!

最近暖かくなってきたなあ(^^)と思ったら、え、今日普通に寒くないですかみたいな日もあってどっちかにして欲しい気持ちでいっぱいです。
こんな不安定な天気ですが、今週末にある五月祭は私のiphoneさんによると天気も良く、暑いくらいだそうで少しほっとしております。先日五月祭について書いているスタッフもいたと思いますが、屋台や舞台はもちろん、学術的な展示も数多くあるので、時間があったら雰囲気を見るだけでも足を運んでみてくださいね!私は一日目は所属しているダンスサークルの発表があり、絶賛練習中です。深夜練(0時から朝6時まで踊り続ける練習)で体力が蝕まれていますが強く生きます。二日目はクラスで模擬店を出します。一年生でしか模擬店を出さないクラスが多い中、私たちのクラスは仲が良すぎて何かしよう!という流れになり、一番楽に儲かる(多分)タピオカを販売することになりました。このような関係性を大事にしたいなあと思っているこの頃です。東大は色々なコミュニティーで個性的かつ魅力的な人たちに出会うことができ、それもこの大学の良い所です。

どうでもいいことばっかり書いてないではよ本題入れと思っている人、その通りですねごめんなさい(__)
とても大げさなタイトルをつけてしまいましたが、とても身近なことです。ずばり、「献血」です。
東大には時々献血の車がやってきて、ぱぱっと献血することができちゃうのです(期間限定)。私がこの間急に休講になって暇を持て余していた時、ベストタイミングで献血の車が止まっていたのです。これはするしかない。
2,3人ほど待っているという感じで割とすぐに順番が回ってきます。私は献血が地味に初めてだったのでカルテに記入した後タッチパネルで何個かの質問に答えると、「これたくさん飲んでおいてね」とスポーツドリンクとドーナツを手渡されます。血を抜くんだったら血圧を今のうちあげなければ!とペットボトルの半分くらいスポーツドリンクをがぶ飲みし挑んだ血圧測定。結果、最高87。「あーこれはダメですね~最低でも90はないと。また今度ね。」と看護師さん。あんなにスポーツドリンクを飲んだのになんでこんなに低血圧なのか自分でも良く分からないのですが、とにかくショックでした。結局何もしてないのにさらにオレンジジュースと一本満足バーをゲットし、何か悔しいなあという感じでした。
結局、身近なところで社会貢献しようとしたけれど失敗したという話でした。しょうもないですねすみません。
ただなんでそんな低血圧だったんだろうと考えると、おそらくコーヒーの飲み過ぎだったのかなと。深夜練や課題の多い日が続きその日も何杯もブラックコーヒーを飲んでいたのでした。

受験生の皆さん、私のようにカフェインに頼りすぎず、規則正しい健康的な生活を送って下さい。そして、小さいことでもいいので社会に貢献していきましょう!大学は社会の役に立つには自分の才能をどう活かせるかを探る事の出来る最高の場所でもあります。私も絶賛自分の将来像を探り中です。そして健康的な生活を送って献血リベンジしようと思います!

ではまた(^^)/~~~
| | コメント(0)

コメントする

カテゴリ

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31