2017年7月 7日 18:06

スタッフのお仕事

こんにちは。スタッフの勅使河原です。
最近スタッフによるブログの更新が頻繁に続いてますね。本日にいたっては2回目!
喜ばしいことです\(^o^)/

さて、夏休みの過ごし方などについては他のスタッフが既に書いてくれているので......
今日は私たち東大特進スタッフのお仕事について少し紹介してみようかと思います。
スタッフが普段何をしているのか気になる!スタッフになりたい!と思っている方がいたら、ぜひお付き合いください(笑)。

①学習相談のお電話
生徒の皆さん一人ひとりには、東大の1年生のスタッフが必ず担当としてついています。
平日の18時から21時の間、1年生スタッフは担当の皆さんのおうちに
「勉強や大学について聞きたいことはありませんか?」
とお電話しています。
夏休みまでにご自宅に1回は電話をかけるようにしているので、
担当のスタッフと話したよ!という方も多いのではないでしょうか。
スタッフは、生徒の皆さんと仲良くなりたい!少しでも力になりたい!と思っていつもお電話しています。
どんな些細なことでも構わないので、スタッフから電話があったら
勉強していて困ったことや進路の悩み、大学生活の疑問等どんどんぶつけてくださいね。
また、平日の12時~21時、土日祝の10時~18時でしたらほとんどの場合東大生スタッフが御茶ノ水校・渋谷校にはいるので
皆さんからの相談のお電話も大歓迎です!

②授業運営
東大特進のライブ授業にいらしたことのある方は、
スタッフが授業運営にいるのをみたことがあるのではないでしょうか。
スタッフは授業を皆さんと一緒に受けてノートをとったり、
休み時間には檀上に上がって勉強や大学生活のお話をしたりします。
生徒さんと直接触れ合える貴重な機会なので、授業運営が好きなスタッフも多いです!
ちなみにスタッフがとった授業ノートは、授業を欠席した方から希望があった場合にコピーをお渡ししています(校舎で直接受け渡しは無料、郵送の場合は手数料がかかります)。
やむを得ず欠席してしまった場合などには活用してくださいね。

③勉強会運営
東京の校舎では、例年春と秋に「東大生スタッフによる勉強会」が行われています。
これはスタッフが科目ごとに自ら企画、実施しているものです。
内容は例えば少人数でディスカッションしながら進行するものだったり、
皆が苦手とする分野をピンポイントで特訓するものだったり、
とても濃い時間を過ごせるものばかりです。
規模がこじんまりしたものが多いのでスタッフとの距離も近く、
何でも聞けるアットホームな雰囲気で進行するのも魅力の一つです。
現在は勉強会の参加募集は行っていませんが、
秋におそらくまた各科目で勉強会が実施されると思うので
東京近辺にお住まいの方はぜひぜひ来てください!

④校舎運営全般
2年生以上のスタッフは主に校舎運営をしています。
皆さんからかかってくるお電話を受けたり、自習室に来た生徒さんに対応したり。
このブログを書くのも大切なお仕事の一つですね。
社会に出る前に様々な仕事をさせてもらえるので、とても為になります。

他にも、校舎に来た生徒さんと直接面談したり、
毎年発行している「東大生の書いた 東大の基礎知識」の記事を執筆したり、と
本当に様々な仕事をスタッフはしています。
私もスタッフをやって5年目になりますが、
様々な生徒さんと関わってきたり、色んなお仕事を身につけてきて、
本当にスタッフの仕事は楽しい!と実感しています。

どのスタッフも東大特進で働くにあたって共通している根底の思いは、
生徒さんの役に立ちたい!
ということです。
なので皆さんはどんどんスタッフのことを活用して、受験生活を少しでも充実させてくださいね。
| | コメント(0)

コメントする

カテゴリ

2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31