2017年8月15日 20:45

高2の夏休みの過ごし方

夏休み3回目の登場となりました、教養学部3年の黄子彦です。
もう夏休みも残すところ2週間ほどとなってしまいましたが、今日は高2の夏休みの過ごし方について書いていきたいと思います!!大変遅くなりましたが、参考にしてもらえると嬉しいです。

高校に入学したのがついこの間のように思えますが、受験生まであと半年となってきましたね。
この半年、何をやるべきかというと、とにもかくにも英数です。(もう耳にタコができるくらい聞いたかも知れませんが(笑))
英語は言語ですから慣れて馴染まなければならないですし、数学は不連続に伸びるので、どちらも時間をかける必要があります。
高2のうちに英数を固める、これは東大受験の定石と言っても過言ではないのではないでしょうか。

では、具体的にどんなことをするかというと、まずは何よりも苦手な部分・あやふやな部分を固めましょう。
数学は、苦手・なんとなく放置していた分野はありませんか?
英語は、文法・構文の穴はないですか?単語も継続して勉強していますか?
秋に入ると学校行事に全力を注ぎたい方も多いでしょうから、これまでの穴はこの機会にしっかり埋めておきましょう。
また、英語力を伸ばす方法として、自然な英語に触れるという意味で、時間のある夏休みに洋書を読んだり、洋画を観たりすることをオススメします。
特に多読は英語を読むスピードを上げる上では一番いいやり方だと思うので、絵本や児童文学で良いので、是非読んでみてほしいです。

また、今週末の8/20(日)には第2回東大本番レベル模試もあり、東大型の問題に触れたり、自分の実力を測ったりするいい機会だと思うので、是非活用してみてください。
私も英国数を高3に混ざって受験して緊迫感を味わい、理科はまだ解けるレベルになかったので持ち帰って高3の時に演習用に使いました。この方法は結構オススメです(笑)
思い立った日が吉日ですので、是非お気軽に校舎に電話してお申し込みください(*^^*)
それでは、残り2週間、頑張っていきましょう!
<script> function gce(EventLabel) { dataLayer.push({'event':'gtmClickEvent', 'EventLabel':EventLabel}); } </script>
| | コメント(0)

コメントする

カテゴリ

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31