2017年9月11日 20:33

本郷キャンパスについて①


システムエラーの関係で少し日が空いての更新となってしまいました。すみません。

以前、運動部について少し書かせていただいた、3年スタッフの伊藤栄利花です。
今回は、本郷キャンパスでの大学生活について書かせていただこうと思います。大学生の生活がどのようなものなのか、また本郷キャンパスにはどんな施設があるのかが伝われば嬉しいです。

朝、私は根津駅から通学しています。東大といえば本郷三丁目!というイメージがあるかと思いますが、実は東大の近くには3つ駅があります。
・丸ノ内線 本郷三丁目駅
・南北線 東大前駅
・千代田線 根津駅
の3つです。学生はみな自分の家からのアクセスであったり、自分の学部とのアクセスを考えて使っています。
私は家からのアクセスの良さから根津駅を使っているのですが、行きがなかなかに急な上り坂というところが特徴です。(笑)
どのくらいかというと、普通の自転車ではあがっていくのがかなりキツイくらいの勾配です。
みなさんも入試の際は、自分の受験する時の校舎と駅からの距離などを考えてみても良いと思います。

私は大学用の自転車を置いているので、根津駅を出て坂を上ったら自転車にのって弥生門という門へ向かいます。
東大は実は門がたくさんあって、有名な赤門以外に、正門、弥生門、懐徳門、竜岡門、鉄門などいろいろあります。もしキャンパスに来る機会があったら色々まわってみてください!

自転車があると本郷キャンパスではかなり快適に過ごせます。歩くと20分ほど学部までかかるのですが、自転車があれば10分ほどで行けるのですごく時間の短縮になります。
受験のときはキャンパスが意外と広いうえに似た建物が多いので、早めに着けるように行くことをおすすめします!


今回はここまでにして、また次回書くときにキャンパス内のラウンジなどの施設について紹介できればなと思います!

| | コメント(0)

コメントする

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30