2017年9月29日 16:32

大学生の旅行らいふ

こんにちは!
ロースクール1年の麻薙です☺

5日間更新がない間にすっかり秋めいてきましたね。
朝晩冷え込みますので、きちんと暖かい格好をして布団を着て寝ましょう!


さて、今日は大学生の醍醐味といわれる旅行をテーマにしようと思います。

今まで何度も書かれている通り、大学生の夏・冬休みは学部にもよりますが、約2ヶ月間もあります。これを利用して、長期・短期を問わず旅行に行く人が多いです。
実際、友達と話していても、休み前なら「どっか行くの?」、休み後なら「どっか行った?」と大抵訊かれます。
1回の休みに3~4回の旅行が入っているなんてことも!


もちろん旅行にはお金がかかりますから、みんなそのために日々バイトに励んでいるという訳です。
そして少しでも節約するために、様々な工夫をこらします。
その例を紹介すると...

・青春18きっぷで鈍行旅
春・夏・冬の期間限定でJRが発売している青春18きっぷは、日本全国のJR線の普通・快速列車の普通車自由席等が自由に乗り降りできるきっぷです。
1日につき1人2370円でどこまででも行けちゃうという驚異のお得さですが、その代わり、特急列車には乗れないため、ひたすら鈍行に揺られることになります。
東海地方や東北地方南部への1泊旅行で使う人もいれば、何日も乗り継いで東北中を巡る人、飛行機や新幹線で中国地方や九州地方などまで行ってから18きっぷでその中を周る人もいます。

かく言う私も、夏休みに青春18きっぷを利用して旅行しました。
私の場合、新幹線で名古屋まで行ってから名古屋→大津→長浜→敦賀→福井→名古屋と18きっぷを使いました。

もちろん時間はかかってしまいますが、途中下車も自由なので、気になるところで降りるのも良し、目的地まで読書にふけるも良し、時間がある大学生だからこそできるおすすめ旅行です。

・大学生協で格安ツアー
駒場・本郷キャンパス内には大学生協がやっているトラベルセンターというところがあります。
ここに行くと、学生限定の安いツアーのチラシがいっぱい!予約もここでできちゃいます。
安い分、飛行機がいわゆるLCCだったりホテルのランクが低かったりしますが、たまーに超有名高級ホテルに泊まって中欧をめぐる旅なんていうのが格安価格であることもありびっくりします。
私は、大学生協のツアーを利用して香港旅行に行きました。
このときは様々な旅行サイトと比較しても生協のツアーが最も安かったので、大学生のうちに活用しまくるべきだと思います!

・留学ついでに滞在延長
留学プログラムには渡航費が出たり補助金がもらえたりするものがあります。
これを利用して、平日は留学先で授業を受けて土日・放課後に観光したり、プログラムの終了後に滞在延長して観光する人がいます。
私は大学のプログラムでニューヨークへ行き、プログラム後に1週間延泊して観光しました。
このプログラムについては過去記事を見てください♪

・バックパック旅行
バックパック...つまり大きめのリュック一つで、飛行機だけ予約して海外に行き、ホテルも飛び入り、必要品も現地調達というサバイバル旅行(どこまでもサバイバルにするかは人によりますが)です。
鉄道の車内で友達ができたなんてこともあるみたいです。
計画なしでトラブルも多いと思いますが、その分普通ではない体験ができると思います。
これは私はやったことはありません...。


このように、みんな少しでも安く旅行しようと必死です。交通費を浮かせるか(飛行機のセールを見たりLCCを使ったりレンタカーで行ったり)、安いホテルに泊まるか(民泊の利用も増えているみたい)...食費を浮かせようとする人はあまり聞かないので、そこは譲れないみたいですね(笑)

こうして、何度も色んなところに旅行に行くことはもちろん楽しいだけでなく、勉強にもなります。
地元や国内にいるだけでは見えない色んなものが見えてきます。
それにやっぱりヨーロッパの建築は綺麗だし、タイや韓国中国の料理は美味しいし、グアムの海はとても美しいですよ!


自分のお金で好きなところに旅行できる。
大学生になりたい!って気持ちになってきませんか?(笑)
この記事が皆さんのモチベーション維持に少しでも役立ったら嬉しいです。
| | コメント(0)

コメントする

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31