2017年10月24日 16:39

入学後の住まいさがし

こんにちは。最近浮上率が上がり11月はほぼ毎週ブログを書くことになりそうで、ブログのネタが尽きそうな理科Ⅱ類2年のたけだです。今日は久々に傘を持ち歩かずに済んでとても心持ち豊かです。天候や温度が不安定で体調も崩しやすい時期だと思うので、今いっそう体調管理の徹底を心掛けてほしいです。

先日寮の暮らしについてブログがあったようなので、僕は1人暮らしについて書こうかなと思います。

僕はもともと千葉に住んでいたのですが、駒場が遠い、今のうちに1人暮らしに慣れるべき、駒場本郷どちらも行き来するのは大変等といった理由で駒込の方に先日引っ越しました。いやー家近いといいですね。本郷までチャリで10分で、今まで電車で90分かけて駒場行ってた生活何だったんって感じですね。

実家と比較して1人暮らしのメリットとしては、

  • 時間に縛られずに行動できる
  • キャンパスまで近くなる
  • 1人の時間が増える
  • 友達を気軽に家に誘える

などなどありまして、自分の時間が増えるという点が大きなメリットでしょうか。

一方デメリットとしては、

  • 家事を自分でしなきゃいけない
  • お金がめっちゃかかる
  • 食事バランスが悪くなりがち
  • 1人の時間が多くて寂しい(?)

などがあります。やはりお金の面が大きな制約になると思います。

寮は1人暮らしのデメリットを解消しているように見えますが、食事やお風呂の時間が決まっていたり、プライバシーがガバガバなイメージ(あくまでイメージです)があるので、個人的にはその3つの中だと1人暮らしが1番自分に向いているのかなと思います。

まあまとめると一長一短ですね。地方出身の人だと駒場キャンパスの時は寮、本郷キャンパスに移る時に1人暮らしに変わる人が多いイメージがあります。1人暮らしに慣れたいのであればそれがベストな気もします。ですがたった2年くらいで引っ越すのもめんどくさいと思って1年から本郷周辺に住む人もいます。実際様々なケースがあるので、予め同じ高校の先輩や特進のスタッフに聞いておいて自分で判断下さい。

ここで文章終わったら突き放してる感がえげつなかったので、蛇足ですがアドバイスをば。1人暮らしをする場合はある程度料理だけは出来るようになった方がいいです。ほんとに。適当に買った野菜を適当に毎回違う味付けで調理するのって割とすごいことなんですよ。3~5パターンくらいは味のパターンを持ってた方が飽きずに自炊を続けられると思います。

蛇足でしたね。ではまとめをもう1度。「住み方は人それぞれだから多くの先輩に聞いて1番自分に合いそうなものを選ぼう」というものです。大学生にもなるので自由にライフスタイルを選んでいただけたらと思います。ではまた。

| | コメント(0)

コメントする

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31