2017年11月 7日 17:16

息抜きの仕方

お久し振りです。そこまで久し振りというわけではありませんが。

理科Ⅱ類2年スタッフのたけだです。いちいち名前をひらがなに直さなきゃいけないの面倒ですね。

秋模試のシーズンのようで皆さん根を詰めて勉強をしている時期だと思いますが、根を詰め過ぎて体調を崩しても損なので、良い息抜きの方法をここでは3つ程お伝えしたいと思います。

 

まず1つ目、「昼寝をする」。

集中力が続かないまま勉強をしても効率は上がりません。睡眠時間をとって覚醒した状態で勉強に臨むようにしましょう。そんなん当たり前やろと皆さんお思いでしょうが、結構大事なことなので一応挙げておきました。

お薦めの方法はホットコーヒーを飲んですぐ、タイマーをつけて昼寝をすることです。ホットコーヒーを飲むと個人差もありますが30分程度でカフェインの血中濃度が最大になります。そのためコーヒーを飲んで30分後に目覚めると、目がかなり冴えた状態で勉強に復帰できます。

次に2つ目、「顔を洗う」。

これは結構即効性のある方法です。この行動の目的としては、脳やリンパを冷やすことです。それはそれまで勉強をしていた体にとって新しい刺激となるのでリフレッシュの方法としてよく用いられます。新しい刺激を与えるという観点から言えば、「シャワーを浴びる」、「ホットタオルを目に当てる」など温度による刺激もあれば、「チョコを食べる」、「強炭酸飲料を飲む」など味覚への刺激も挙げられます。それまでやっていなかったような刺激であれば大丈夫です。ツボを押すのも痛覚を刺激しているので良いと思います。

最後に3つ目、「耳を引っ張る」。

これはテレビで得た情報なのでなんとも言い難いのですが、割りと効きます。しかも机で座ったままできるので手間もかかりません。耳を引っ張ると歪んだ蝶形骨がもとに戻るので、血流量が増え、色々と良い効果があるそうです。詳しくはよく知らないのですが、ググってみたらたくさんのサイトや本がヒットしたのでぜひ調べてみてください。これは大量にある耳のツボ刺激の一部だそうです。

 

という訳でここまでよくもまあ大したことの無い文章を書き連ねてきたわけですが、個人差はありますよ!僕は一時期モンエナ飲み過ぎてカフェイン効かなくなった時期もあって、マックスコーヒーという激甘飲料を飲んで頭をリフレッシュさせることも多かったです。冬朝一で飲むマックスコーヒーは本当にすごいですよ。頭に響きますよ。

まそういう訳で根を詰め過ぎずのびのびと受験期を後で笑って話せるように過ごしていって下さい。長文駄文失礼しました。

| | コメント(0)

コメントする

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30