2017年11月26日 12:42

駒場祭!!

こんにちは!東大理科一類一年の三神です。これでブログに登場するのは二回目ですね。今日は駒場祭三日目なんですが、僕は渋谷で勤務中です。というのも実は今日が駒場祭であることをうっかりしてしまっていたのです。しかし一日目と二日目は駒場祭を満喫できたので、今回はそれの感想について書きたいと思います。

一日目
この日は10時過ぎくらいに駒場につき、そこから一時くらいまでは自分のクラスのお店で接客をしていました。ちなみに自分たちのクラスは生協食堂横でじゃがバターを売っていました(じゃがりこみたいな看板のお店です)。自分で自分をほめているようでなんかむず痒いですが、結構おいしいじゃがバターが出来た気がします。もしブログを読んでいる人でじゃがバターを買ってくれた人がいたら嬉しいです。
自分のクラスのシフトが終わった後は、友達と一緒に露店をひたすらまわりました。ただ友達にうちの食べ物買ってと勧誘されるたびに食べ物を買ってしまって、お腹は膨れましたが、懐はかなり寒くなってしまいました(泣)。ステージとかはあまりガッツリは観ませんでしたが、結構盛り上がっていましたね。とくにまるきゅうprojectとかはすごい活気でした。結構がっちりした男子が女性キャラのコスプレして踊っているのは見てて結構面白いです。しかも結構ダンスがキレキレなのも面白いです。
ちなみにこの日の夜は渋谷校で勤務していました。駒場と渋谷は近くて移動が楽でいいですね。

二日目
この日も10時過ぎくらいに駒場につき、そこから三時くらいまで自分のクラスで働いていました。土曜日ということもあって、平日だった一日目よりもさらに人が増えてましたね。相変わらずすごい活気です。そのおかげでじゃがバターも一日目よりたくさん売れたんですが、用意してあった食材の量も一日目よりも増やしてあったので、全て売りさばくのは一日目より大変でした。
この日もシフトが終わった後に友達のお店を回りまくったので、結構お金が消えました。たぶん、二日合わせて7000円くらい使った気がします(もちろんもっと安い金額でも駒場祭は満喫できますよ)。一応五月祭のときは二日で10000円くらい使ってしまったのでその時よりは進歩したと言えそうです。

二日通して思ったのは、やっぱり大学の学祭は中高の文化祭とは全然違うということですね。もちろん中高の文化祭には中高の文化祭なりの良さもあるんですけど、大学の学祭には高校の文化祭にはない楽しみがある気がします。ぜひ皆さんも大学合格して大学の学祭を満喫してください!!
拙い文章ですが最後まで読んでくれてありがとうございます<(_ _)>
| | コメント(0)

コメントする

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30