2017年12月30日 12:00

センターのあれこれ

師走、何かと気ぜわしいこの頃となりましたが、皆様におかれましてはご健勝のことと存じます。2週間ぶりぐらいですかね。理科Ⅱ類(→理学部生物化学科)2年の武田です。
今日はセンターの諸注意的なものを書こうかなと思います。

  • 持ち物について
    鉛筆が必要とか、消しゴム複数個必要とか色々あるとは思いますが、2点ほど。
    まず、英語が書かれた筆記用具や洋服を着て行かないということです。その場で監督官に注意されて没収ではありますが、それをされるだけで心理的には非常に厳しいものになると思われます。
    また、ティッシュ、カイロ、時計を持っていくなどありますが、時計も複数持って行った方がいいかと思われます。知り合いが目覚まし時計のような時計を持って行って没収されて途方に暮れたらしく(見知らぬ受験生に腕時計を貸してもらって何とかはなったそうです)、卓上時計と腕時計2種類持って行くべきと言っていたのを聞きました。
  • 服装について
    英語が書かれていないものは勿論なのですが、自分で体温調整が楽にできる服装が良いです。要は重ね着の方が良いです。制服は基本的に文字など入っていないことが多いので、迷ったら制服をおすすめします。
  • 会場について
    恐らく見知らぬ大学がセンター試験の会場になっていることが多いと思います。そこへのアクセス、当日の天候や混み具合などを予め調べておくと共に、前もって会場に行っておくと精神的には落ち着くと思います。
  • 昼食について
    昼食は前もって準備しておくことをおすすめします。近くのコンビニに買いに行こうとしたりお店で食べようとしたものの、混雑のせいで時間がおしてしっかり食べれなかったりするのも面倒なので。基本的にほとんどの受験生は会場内で食べていました。
  • 休み時間の過ごし方について
    休み時間に勉強するのもいいとは思います。そこは人それぞれなので。ですが、僕個人の意見としては、今まで散々やってきたんだからもう今更変わんないでしょ、と思います。休み時間勉強して集中力使うよりは、友達と喋ってリラックスするか、昼寝するかの方がいいんじゃないかなと思います。あくまで個人の意見なのでお気になさらず。
  • マークシートについて
    マークミスをしてもいきなり全部消さないこと。これはかなり重要です。急がなきゃという気持ちは分かりますが、どの部分を消す必要があるのか、どこからどこまではそのまま写せばいいのかをちゃんと見てから消さないと逆に時間をロスする可能性があります。
  • 数学ⅠAについて
    これは結構決定的なものがあります。問題を配られたら裏にして、解答開始の合図とともに裏から問題を捲り始めるというものです。ロスとしては十数秒ですが、数学Ⅰを解くという最大懸念事項が解消されるのであれば良いものだと思います。
  • 自己採点について
    1日目の夜にやらない方がいいです。絶対やらない方がいいです。たとえ点数が良くても正直何の安心感もないです(僕も1日目の夜にセンター社会自己採点してしまったので)。むしろミスしていて点数が悪い場合のリカバリーが効かなくなるので、これに関してはやらない方がいいと思います。

以上、諸注意ですが、恐らく1年生スタッフが皆さんのところにお電話したり、メルマガでセンター試験について流れてきたりしていると思うので、それも参考にして下さい。

それでは良いお年を......。
| | コメント(0)

コメントする

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31