2018年11月15日 12:47

★駒場祭★

みなさんこんにちは。文科Ⅱ類一年の山口です。

急に寒くなってきて季節の移ろいを感じるとともに秋模試が続き、だんだん辛くなってくる時期だと思います。私も一年前は焦りを感じたり、模試に一喜一憂したりと大変な時期でした。 受験生のみなさんは休養もしっかりとって、メリハリのある受験生活を是非送ってくださいね。

さて、来週末(23~25)の三連休には駒場祭があります。受験の息抜きには最適ではないでしょうか。五月祭は本郷キャンパスで行われましたが、駒場祭は渋谷から井の頭線で3分の駒場キャンパスで行われます。駒場キャンパスは1~2年生全員が通うキャンパスです。来年の自分が通っているイメージを想像するためにも是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

駒場祭ではクラスやサークルで食べ物の屋台をたくさん出している他、ダンスや音楽など芸術系のサークルはパフォーマンスを行なっています。更に、東大らしい学術企画のブースもあるので見どころ満載です。

以下、ここから先は私の個人的な宣伝を兼ねます。(笑)
私のクラス文Ⅰ&Ⅱ13組ではじゃがばたーを売ります。昨日は1人暮らしの人のキッチンを使って試食会を開いており、楽しそうでした。お店を見かけたら是非買ってください!
更に、土曜日のお昼頃には「東大美女図鑑」という冊子の売り子もする予定です。ほんの数ページですが私も掲載されています。

加えて日曜日には、13時から英語のプレゼンテーションをする予定です。これは、東大の1年生の必修授業であるALESA/ALESS という英語の授業の中で発表された論文、プレゼンテーションの中から優秀作品が発表されるというもので、大変恐縮ながら、教授に推薦を頂きました。 連絡を頂いた時には大変嬉しかったのですが、東大で学術発表ということに非常に緊張しています。
英語プレゼン後、15時半からは東京大学応援部チアリーダーとしてのパフォーマンスもあります。大勢の人に演技を見てもらえる機会はなかなか無いのでとても楽しみです。

他にも、主題科目『ココロのトリセツ』が主催する学術企画のスタッフなども少しですがやる予定です。←fNIRSでの脳波測定やVR体験ができる人気企画です。


クラスでの屋台、美女図鑑、英語プレゼン、東大チア、学術企画スタッフ、ぜんぜん関係ないように思えますが、東大に入らなかったら出来なかったという点で共通しています。3日間全力で楽しむつもりですし、今からとてもわくわくしています。この経験を可能にさせてくれている去年の自分と周囲の皆さんの協力に感謝しかありません。

受験生のみなさんは大変な時期だと思いますが、来年の充実したキャンパスライフを想像して前向きに受験勉強に励んでもらえたら嬉しいです。そして、お時間ありましたら是非駒場祭へ!



<script> function gce(EventLabel) { dataLayer.push({'event':'gtmClickEvent', 'EventLabel':EventLabel}); } </script>
| | コメント(0)

コメントする

月別 アーカイブ

2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30