2019年7月23日 15:44

全国の東大志望者集まれ!

こんにちは!東大文科Ⅲ類2年の岡田です!

一つ前の第Ⅳ期講座のご案内(最新情報なので要チェック!)を挟み、連続でのブログ投稿になります。

 

今回は、私が大阪府出身ということもあり、関東地域以外にお住まいの方に向けた記事を書こうと思います。(関東の方もぜひ読んでくださいね\(^o^)/)

 

地方の高校に通っていると、周りに東大受験者が多くないということも少なくないでしょう。

私自身、周りは京大志望が多く、学校でも京大対策が中心に行われていました。

そのため、東大受験生の実態や受験情報をほとんど知りませんでした。

ですが、大阪には東大特進コースの校舎があり、そこでライブ授業を受講したことで、他の受験生の様子を見たり、東大生スタッフと話して大学について教えてもらったり、勉強方法や東大受験についてのあらゆる情報を得たりすることができました。

特に、普段t-PODで受講していたため、他の高校の賢そうな人たちと授業を受けると、自分の不出来に落ち込んだりしましたが、それもまたモチベーションに繋がりました!

 

少しそれますが、大阪の校舎はとても綺麗で、自習室も空いていることが多いため、ぜひ自習だけでもしに来てください!

周りに美味しい飲食店も多いので勉強後の息抜きにもなりますよ、、、(^v^)

(ここで私の食い意地が張っていることがバれる)

 

話を戻しますと、東大特進のライブ授業は、御茶ノ水、渋谷、大阪の校舎以外にも、横浜や名古屋で行われています。

地方にお住まいの方は、長期休みや連休を利用してライブ授業にも参加してみてください!

沖縄からいらしてくださる生徒さんなどもいるんですよ~!(ありがとうございます^^)

 

そして東大生には、もちろん関東出身の人も多いですが、他の地域から来ている人もたくさんいます!

(北海道から沖縄まで、、海外から来た人も、、!)

それぞれ下宿したり、寮に住んでいたりと色々ありますが、私の知り合いには静岡県から毎日新幹線で通っている人もいます。(びっくり!)

クラスメイトの帰省先もバラバラで、休暇明けにはいろんなお土産をもらえます。

 

また、方言がそれぞれ違うのも面白いです。

(個人的な意見ですが)関西出身に関してだと、ゴリゴリの関西弁を押し通して周りの他地域出身者まで関西弁を使うようになってしまうパターンと、すぐ東京に染まって標準語(関東弁)を話すパターンに分かれるようです。

ちなみに私は後者です・・・。帰省すると「東京に染まったな。」と言われます(+o+)

しかし、関東出身の人には、方言が羨ましい、ぜひ使ってほしい、と言われます。

ですので、今自分が使っている方言を誇りに思って、どんどん話しましょう!

 

ここまでいろいろな話をしてきましたが、ライブ授業に来れなくても、、全国にお住いの全ての東大特進生を応援する気持ちに変わりはないので、スタッフを頼りにしてくださいねということをお伝えしたいです!

1人暮らしに関する質問にもお答えできるので、気軽に相談してください!

夏休みに入って生活リズムの乱れや暑さによって体調を崩しやすくなる時期ですが、しっかり睡眠をとり、しっかりご飯を食べて、健康第一で頑張りましょう!

 

岡田

| | コメント(0)

コメントする

月別 アーカイブ

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31