2019年11月20日 19:10

駒場祭!!

 初めまして。理科三類1年の荻原です。本番レベル模試、実戦模試、即応オープン、その他模試受けた人お疲れ様でした!まだ答案は返ってきていないと思いますが、自分の実力をしっかり出せた感触はありましたか。もし、時間配分や解き方や答え方などでミスしたことが分かっているものがあるなら、覚えているうちに早めに復習するのが良いですよ!


 さて、私達1年と、一部の2年以上が通っている駒場キャンパスでは、銀杏の悪臭もかなりおさまって銀杏がきれいに色づきだし、お祭りムードも自然と高まっています。そう、駒場祭です。東大は本郷で行われる五月祭と合わせて年2回学校祭があるので他大の人には時々羨ましがられます(笑)駒場祭は基本的に1年が中心となって盛り上げるため、五月祭に比べてさらに活気があります。


 1年生はクラス展示を五月祭では必ず行い、駒場祭では希望したクラスのみ行います。それでもかなり多くのクラスが駒場祭でもクラス展示をやります。今年の五月祭では牛串とタピオカだけで60店舗を超えたようですが、駒場祭はどうなるのでしょうか、、笑


 平岡さんのブログhttp://www.toshin.com/cgi-bin/MTOS/mt.cgi?__mode=view&_type=entry&id=1962&blog_id=17でも書かれていますが、駒場祭は東大の中に入れるなかなかないチャンスの1つです。特に駒場キャンパスは東大に入って最初に通うキャンパスなので、東大での新生活の想像を膨らませるには最適だと思います。私も東大を志望したきっかけの一つが駒場祭に行ったことだったりします(笑)


 部活やサークルの行う企画は、どれも特徴的で面白くて目移りします! 私は、クラス展示(ホットドッグ)と、所属している運動会漕艇部の企画(焼きそば)(エルゴというトレーニングマシンを体験すると50円引き!)、理三1年生による企画(サンドイッチ、喫茶)、鉄門室内楽演奏会に参加します。駒場祭の大半がシフトで埋まりなかなか忙しそうですが、楽しもうと思います。



 高2以下の人は是非、高3の人も、ちょっとした息抜きに駒場に足を向けてみてはいかがでしょうか!
| | コメント(0)

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30