2019年12月 3日 15:18

ミスを減らそう!

皆さん初めまして。文科Ⅱ類から経済学部への進学が内定した二年皆元です。

 

最近悲しかったことは、授業を受ける環境が劣悪になったことです...。授業2Aの経済学部では全ての授業が1323という教室で行われていたのですが、法学部の教室で耐震工事をする関係で、法学部が1323を、経済学部が743を使うことになりました。何よりもしんどいのは大学のwifiが通らないことと椅子が固いことです。iPadでノートを取っているのでwifiが無いと色々不便ですし、今日は2コマ=210分座っただけでお尻が痛くなってしまいました。

なぜ法学部が1323を使って私たちが追い出されてしまうのでしょう。法学部とはしばらく冷戦状態が続きそうですね。

 

授業環境の愚痴はこれくらいにして、本題に入ります。

今回はセンター、二次試験に向けて、一点でも多く取るためにミスを減らしていくことについてお話したいと思います!

 

皆さんは良くミスをしてしまうタイプでしょうか?私はそうでした。数学の記号の見間違い、マーク模試の自己採点ずれ等は日常茶飯事でした(笑) (笑)なんてつけていますが、当時は笑えませんでした(笑)

今日は、こんなミス製造機な私がミスをできるだけ少なくするためにしていたことをご紹介したいと思います。

 ①ミスのまとめノートを作る

 ②問題文を二回読む

①まとめノートは、科目ごとに模試で犯したミスや、普段の問題演習でミスしやすい式変形をメモし、試験前にかならず読み返していました。試験前に自分に注意喚起することで、結構効果はあったと思います。

②当たり前すぎてわざわざ言うまでもないことですが、問題文が一番大切です。二回読むことで、かなりのミスが減らせるのでオススメです。それで足りない方(私です)は、問題文で重要だったり、自分が間違えそうな所があれば丸をつけるなどするとよりいいと思います。

 

ミスが多いけれどもまだ対策に取り組んでいないという方に、このあたりの方法が少しでも参考になれば幸いです。

 

たかがミス、されどミスなので、出来る限りミス0をめざしてがんばりましょう~

それでは!

 

 

 

| | コメント(0)

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31