みなさんこんにちは。2年理系スタッフの平﨑です!

所属は理科一類で、進学先としては工学部の物理工学科に内定しています。

さて、2020年も残りわずかですね。はやいもので、つい最近まで受験生として東大を目指していたはずなのに、気がついたら大学生活4年の内半分をもう終えようとしています。特に東大の場合、前期課程と後期課程にそれぞれ2年ずつ課程が分かれており、駒場で過ごす前期課程は今年の3月でもう完全に修了です。

というわけで、今回は東大で2年生活してみての感想などを(特に記憶の新しい2Aセメスターを中心に)書き連ねようと思います。

①4月~7月(1Sセメスター)

僕は地元が兵庫県であるということもあって、3月末に東大への進学のために上京しました。住んだのは、京王線の仙川というところが最寄の駅となる寮で、4月より入居しました。駒場キャンパスまで電車で30分程度ということで、一人暮らしを始める東大生としては標準的な距離だと思います。寮にしたのは、これまた両親の要望だったのですが、一人暮らしとなっても食事だけはしっかりととってほしいということで、平日は朝夜の食事が提供される寮に入居することとなりました。

その時の心情としては、初めて親元を離れて生活することとなり、上手くやっていけるかという不安を抱えつつも、4月から始まろうとしている新生活への期待などが勝っていた気がします。

さて、肝心の大学生活についてですが、4月は大学というものにただただ驚かされるばかりでした(((語彙力

(コロナがなければ)毎年恒例のテント列では、ありとあらゆる部活やサークルからの勧誘を受け、冗談ではなく、テント列を通り抜けるのには4,5時間かかりました。何よりも圧倒されたのは、高校とは比べ物にならない種類や数のサークル、部活に加え、今までの高々数百人といったコミュニティではなく、何千もの人が属する大学というコミュニティの中での、まさに多種多様な人々との出会いでした。野球サッカーバスケテニスなど、メジャーなスポーツのサークルは勿論、フロアボールや躰道など、恥ずかしながらこれまで聞いたことの無かったスポーツや競技の部活サークルがありました。

人との出会いについても、今まであまり関わりのなかった高校の一つ上の先輩に、自身の所属サークルに勧誘を受けることもあれば、誰も知り合いのいないサークルに興味のまま飛び込み、4年生などから説明や活動についての話を聞くこともあり、さらには僕は全く興味がなかったのですが、ヨット部の新歓担当の2年生に突然道端で泣きつかれ、ただただついて行き、全く興味のないヨットの魅力を10分弱聞かされるということもありました。またテント列に限らなければ、4月いっぱいは大抵どのサークル、部活も夜に新入生を連れての食事会(俗称ただ飯)を行っており、その気になれば新歓期は夕食をただ飯だけでつなぐことも可能です。前置きはともかく、このサークルの食事会では、そのサークルの先輩は勿論、同様に新歓に来た他の新入生とも知り合え、クラスや科類を超えた知り合いをつくることもできました。

いずれにせよ、あの1年生の4月程、あらゆる団体から勧誘をうけて、様々な人と出会い、話し、自分の世界が広がる感覚を持てた時期は大学2年を終える今でもないです笑。

さて、そのように新歓をエンジョイしている中、同時進行で大学の授業は始まります。東大の場合は、科類言語ごとにクラスが分かれ、基本的に必修はクラスメートと共に受けることとなります。肝心の講義は、率直な印象として、前期教養の科目については高校の時の授業と大差ないという感じです。もちろん105分授業は長いものの、基本的にどの科目も教員が黒板に板書をするので、それをノートにとり、適宜出題されるレポートに取り組みながら7月試験を迎えるというものでした。1年時の講義の具体的な内容については11月あたりの記事で別のスタッフが詳しく紹介しているのでそちらをご覧ください。

さて、このようにして大学生活が始まりました。この続きについても書きたいことは山のようにあるのですが、分量の関係で今日はこれまでにしたいと思います。続きはまた今度。

皆さんそれでは、よいお年を!
<script> function gce(EventLabel) { dataLayer.push({'event':'gtmClickEvent', 'EventLabel':EventLabel}); } </script>
<script> function gce(EventLabel) { dataLayer.push({'event':'gtmClickEvent', 'EventLabel':EventLabel}); } </script>
<script> function gce(EventLabel) { dataLayer.push({'event':'gtmClickEvent', 'EventLabel':EventLabel}); } </script>
| | コメント(0)

コメントする

月別 アーカイブ

2021年7月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31