トップ > カテゴリー: 恋愛の悩み > 質問: 好きな人と仲良くなるにはどうすれば良いですか。
好きな人が同級生なのですが、席が遠くなって以来ほとんど口をきかなくなりました。冗談を言い合ったりできる中ですが、一方で話すきっかけが見出せません。どうすればもっと仲良くなれるでしょうか。 (高2女子)

少しずつ距離を縮めよう

  
早稲田大学 国際教養学部 教授
もりかわ とものり
森川 友義
先生

1955年群馬県生まれ。早稲田大学政治経済学部卒。1984年ボストン大学政治学修士号取を取得し、さらに1993年オレゴン大学国際関係修士号、オレゴン大学政治学博士号(Ph.D.)を取得。外資系銀行、総合商社、国連専門機関(UNDP、IFAD等)、外務省国連代表部、米国アイダホ州立ルイスクラーク大学助教、オレゴン大学客員准教授、早稲田大学国際教育センター准教授等を経て、2004年より早稲田大学国際教養学部教授。恋愛学をはじめ、進化政治学や日本政治の研究を行っている。

まずは一緒に勉強して一緒に過ごす時間をつくる

例えば、期末考査まで2週間前だったとしましょう。

その時に気になる彼に、「微積分、得意だったよね。分からなくて困っているんだけど、今度教えてくれない?」と声をかけてみてください。ここでのポイントは、相手の得意分野に触れることです。あなたが自分の得意分野に対して頭を下げて教えを乞うことによって、彼は当然嬉しがるでしょう。


次に感謝の気持ちを行動で示す 

その次にあなたは、「今度教えてくれたお礼にお昼ご飯をご馳走させてよ」と勉強の延長線上に次のステップに誘います。このように、計画的に相手と接することで、自然な流れで相手を誘うことができます。初対面の相手を誘うには様々な工夫が必要ですが、今回の場合、旧知の仲であるためすでに相手のことについて色々知っていると思います。ぜひそのアドバンテージを利用して、彼の得意な分野を攻めてみてください。

これは、「戦略的服従」と言って、「名を捨てて実を取る」戦略です。具体的に言うと相手に頭を下げて教えを乞い、その過程で自分の目標を達成するというものです。特に女子のほうから次のステップに誘うときに有効です。話すきっかけが欲しいからと言って、いきなり誘ったりすると引かれてしまう可能性がありますよね。できる限り何気ない会話から始めることが良いでしょう。

大切なのは自分を磨くこと 

好きな人と仲良くなり、関係を発展させていくには相手にあなた自身の魅力を感じてもらうことが大切です。そのためには、勉強や部活、自分の目標に向かって努力すること、つまりあなた自身の人間力を磨きましょう。そうすれば、おのずと好きな人もあなたの魅力に気がつき、惹かれていくことでしょう。

仮に自分から好きになった人だとしても、時間をかけてでも相手から告白させるだけの人間力や女子力を身につけ相手から告白してもらうことを目標にしましょう。

トップに戻る
  • 相談カテゴリー

  • 友人の悩み
  • 家庭の悩み
  • 学校の悩み
  • 進路の悩み
  • 勉強の悩み
  • コンプレックス
  • 恋愛の悩み
  • スマホの悩み
  • 健康の悩み

悩みを検索

あなたのお悩みをお聞かせください

あなたの投稿をもとに専門家や著名人の方に取材を行います!

性別
学年
ペンネーム(任意)
メールアドレス(任意)
お悩み投稿欄