ページを更新する ページを更新する

合格

2534人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
文学部

no image

写真

今村真花さん

東進ハイスクール新松戸校

出身校: 専修大学松戸高等学校

東進入学時期: 高2・8月

所属クラブ: 陸上部

引退時期: 高2・2月

早慶上理難関国公私大模試

この体験記の関連キーワード

切磋琢磨できる友人や、いつも励ましてくれた担任の先生、家族のおかげで勉強を続けられた

 二年生のころは、部活が忙しいことを言い訳にして、なかなか勉強に本腰を入れることができませんでした。毎日登校をすることができるようになったのは春休みが終わってからで、今考えると、もう少し早く勉強の習慣がつけられていれば良かったなと思います。一学期は基礎を固めることを意識して勉強に取り組みました。夏休みからは過去問を解きました。過去問を早い時期から解いたことで、特徴をつかむことができました。

後悔していることは、日本史を勉強し始める時期が遅かったことです。当初、夏休みから日本史を本格的に勉強する気でいて、一学期のほとんどを英語と国語の学習に充てていました。しかし、夏休みは一日の半分くらいの時間を過去問に割いていたため、日本史をやる時間が思っていたよりもありませんでした。その結果日本史の点数が二学期になってもなかなか安定しませんでした。夏休みよりももっと前から日本史をやれていればよかったと思います。

一日中校舎にこもって勉強するのは、肉体的にも精神的にもかなり辛かったですが、そのおかげで忍耐力がついたと思います。受験勉強をするなかで、思うように結果が出なくてサボりたいと思った時が何度もありましたが、それでも続けられたのは切磋琢磨できる友人や、いつも励ましてくれた担任の先生、家族のおかげです。受験を通して自分がいかに多くの人に支えられているのかに気が付いたので、これからは支えてくれた人たちに恩返しできるようにしたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

メンタルサポ―トをしてくれた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

復習がしやすい。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

好きな時間に受講できることがよかった。部活との両立がしやすかった。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

モチベーションをたもつことができた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

チームミーティングで勉強内容の共有

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

憧れ

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
隙間時間を活用できる。

過去問演習講座
解説授業がわかりやすい。

チーム制
切磋琢磨して取り組める。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード日本史B(日本文化史Ⅰ) 】
教科書とはまた違う方向から知識を覚えることができる。

【 スタンダード日本史B(日本文化史Ⅱ) 】


早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 35