ページを更新する ページを更新する

合格

2548人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

日本一現役合格実績には理由ワケがある。

▼   その理由を体験しよう!   ▼

招待状をお持ちでない方はまずは招待状を請求してください。

早稲田大学
社会科学部

no image

写真

飯島健太郎くん

東進ハイスクール池袋校

出身校: 北園高等学校

東進入学時期: 高2・12月

所属クラブ: サッカー部

引退時期: 高3・5月

早慶上理難関国公私大模試

この体験記の関連キーワード

過去問演習講座の丁寧な解説授業のおかげで上手く復習できた

 僕は高校2年生の12月に東進ハイスクールに入学しました。高校の友達に話を聞いて、どんどん自分のペースで学習できる東進に通うことに決めました。当時は勉強の習慣はほとんどなく、学校でも成績の悪いほうでした。東進に初めて行った日を今でも良く覚えています。担任の先生からの熱い言葉を聞いて、本気で第一志望校を目指そうと決めました。

今まで周りに流されて受験勉強していたのを自らの意思でするようになりました。そこから3月末までの受講終了を目指して毎日登校毎日受講をしました。また、高速マスター基礎力養成講座は短期間で英単語や英文法を学ぶことができ、基礎を固めるのに非常に役立ちました。分からないことがたくさんありましたが、担任の先生や担任助手の方々にサポートされて3月末受講終了をすることができました。2年生の内に未履修範囲を無くせたことが後の受験勉強を優位に進めることができたと思います。

また、期限を決めてそれを守りしっかりとやり切ったことが自信にもつながりました。東進のコンテンツのなかでも最も良かったものは過去問演習講座です。過去十年分全ての科目に東進講師の1問1問丁寧な解説授業がついていました。8月から過去問を解き始めて不安もありましたが、解説授業のおかげで上手く復習ができて夏を有意義に使えたと思います。早稲田なんかだと難問も数多くあり、そういう問題に対してこれは解けなくても受かる、逆にこれは絶対に解けなくてはいけない、などと具体的な指導を受けることができる唯一無二のものだと思います。やはり過去問は受験勉強において最も重要であり、この演習講座を受講できたことが本当に良かったです。

夏以降から本番までは成績も伸び悩み、辛い時期が多くありました。しかし、チームミーティングの皆と励ましあったり担任の先生や担任助手の方々に支えられて乗り越えてゆくことができました。ここも本当に東進の強みだと思います。週一のチームミーティングで同じ目標を掲げる同級生と話すことでお互い切磋琢磨して高めあうことができました。僕がいたチームはみんなでわいわいと雑談をしたりなんかもしたので息抜きにもなりました。また情報交換という面でもとても良かったです。担任の先生や担任助手の方々は距離が近くいつでも相談に乗ってくれるし、自分の担当でない方々も気にかけてくださりと校舎の皆さんに支えられ、モチベーションを高く維持しながら受験勉強できました。

後輩の皆さんに伝えたいことは、第一志望校に強い「こだわり」を持つということです。自分は早稲田大学に本気で行きたいと思い本気で目指していました。受験はメンタルでの勝負でもあります。第一志望校にこだわりを持ち続け最後まで諦めずにやった結果、社会科学部に合格することができたと思います。皆さんもそのこだわりを持って勉強を頑張ってほしいと思います。僕も大学でも何かこだわりを持って様々なことに全力で挑戦していきたいです。最後にこうして僕が第一志望校に合格できたのも池袋校の担任の先生や担任助手の方々のおかげです。本当にありがとうございました!

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分の根本的な受験に対する向き合い方を変えてくれた

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

早稲田に受かった先輩として的確なアドバイスをしてくれた

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分がどこが弱いのかが分かって勉強の方針になります

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業で好きな時に受講ができるところ

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

同じ目標を持つもの同士で切磋琢磨できた

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

体力がついた

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

自分の将来、大学で何をするのかを考えるようになった

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

チームミーティングや担任助手の方との面談で

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

第一志望校になんで行きたいのかを思い出す

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

きっかけはただ単に有名でかっこいいから

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分の人間力を上げるもの

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

人の心を動かして社会をよりよくしていく

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
スマホで隙間時間にでき、基礎をしっかりと固めることができる

過去問演習講座
東進の講師の方が丁寧に解説してくれる

担任指導
何をすべきか道を示してくれて、近くで寄り添い支えてくれた

Q
おすすめ講座
A.

【 金谷俊一郎の日本史ラストプラスα 】
金谷先生のピックアップしたところが実際に入試で多く問われた


【 早大古文スペシャル 】
この1講座で古文を完璧にできた


【 渡辺勝彦の有名難関大<逆転合格>へのスーパー総合英語<直前実戦テスト> 】
渡辺先生の飽きない授業で難しい長文も読めるようになった


早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 38