ページを更新する ページを更新する

合格

242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

招待状をお持ちでない方はまずは招待状を請求してください。

九州大学
理学部生物学科

no image

写真

沖原萌さん

東進衛星予備校新白島駅校

出身校: 広島市立基町高等学校

東進入学時期: 中3・3月

九大本番レベル模試

この体験記の関連キーワード

東進の授業で予習、学校の授業は復習として活用することで、効率的な勉強体制が確立できた

 高校三年間東進に通い、圧倒的な先取り学習にとても助けられました。東進の授業で予習をし、学校の授業は復習として活用することで、効率的な勉強体制が確立できたと思います。

また、私は高速マスター基礎力養成講座の英語をよく利用していました。標準から発展までの受験に必要な単語はもちろんのこと、医療や理工学などの分野別の単語も勉強でき、共通テストから二次試験の英語長文まで十分な単語力がつきました。そのおかげで、ほかの英語の対策をほとんどすることなく得意科目にすることができました。後輩の皆さんにも、高速マスター基礎力養成講座は積極的に利用してほしいと思います。そして、私は数学がとても苦手だったのですが、志田晶先生の難関大対策理系数学の受講を通して、受験頻出分野の記述対策で苦手意識を克服できました。丁寧な添削指導も受けられ、私の中で一番有益な講座だったと感じます。

私は正直なところ真面目に東進に通う生徒ではありませんでした。周囲の音などに反応して集中力が途切れてしまうため、特に受験期は自宅での勉強が多かったです。しかしながら、後輩の皆さんにはぜひ校舎で勉強する習慣をつけてもらいたいです。というのも、受験会場は周りに人もいるし、家のように完全に静かな空間ではありません。受験の練習だと思って、校舎で勉強し、多少の雑音にも耐えうる集中力を身に着けてください。

最後に、私が志望校に合格できたのは、東進があったからに他なりません。担任の先生や担任助手の方にたくさん指導していただき、本当に感謝しています。後輩の皆さんも、東進の勉強を信じて受験勉強を頑張って下さい。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
東進を選んだ理由
A.

信頼している先生からの紹介だったから。

九州大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 5