ページを更新する ページを更新する

合格

2534人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京大学
理科一類

no image

写真

西健斗くん

東進衛星予備校南町田校

出身校: 神奈川大学附属高等学校

東進入学時期: 高2・1月

東大本番レベル模試

この体験記の関連キーワード

学力の客観的な分析・評価、効率の良い学習計画で東大合格

 高2の1月の共通テスト同日体験受験の後に東進に入学しました。入学当初から夏休み前までは自分が東大に受かるはずがないと考えていたため、平日は学校が終わるとすぐに登校し、休日は朝一番に登校し、校舎が開いていないときは自宅受講を積極的に活用し、自分を積極的に追い込み、6月にはインプットを終了し、夏休み前から演習を始めました。その結果、夏休み以降は東大本番レベル模試や他社の東大の冠模試で毎回A判定をとることができました。

また、秋以降は志望校別単元ジャンル演習講座や第一志望校対策演習を用いて、苦手な分野でも合格者平均点以上の点が取れる状態まで仕上げ、得意科目で失敗しても合格できるように努力しました。また、頻繁に行われる共通テスト本番レベル模試や、共通テスト対策演習により共通テストの演習量も稼いでいたため、共通テスト本番で自己最高点をとることができました。

こうした結果は毎月の面談や毎週のチームミーティングにおいて得られた、模試の成績や学習状況の客観的な分析・評価、そしてそれに基づいて立てた効率の良い学習計画に負うところが大きいと思います。自分が学力的にも人間的にも成長することができたため、今振り返ってみると長く苦しい受験生活には乗り越えるだけの価値があったように感じられます。

今はまだやりたいことが明確に定まっているわけではないので、日本の最高学府での勉強を通して自分がどのような形で社会へと貢献していくのかをじっくりと考えるつもりです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

過去の経験をもとにその時の自分にぴったりのアドバイスを頂くことができて助かりました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分の努力を称えてくれて励みになりました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

物理の解説が非常に丁寧であり、復習することで物理の実力が向上しました。

Q
東進を選んだ理由
A.

自宅に近く、自習に行きやすかったため。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

勉強の合間に休憩するきっかけとなり助かりました。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

秋に非常にモチベーションが下がってしまい、なかなか勉強が手につかなくなりました。得意科目を解いて自信をつけて頑張って勉強していました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

友人や家族が喜ぶ姿をみたいという気持ちで勉強してました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

入学時に学部を決定するわけではないという点。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

教養を深めつつ、現代社会が孕む数々の問題点について考えるきっかけ。

Q
東進のおすすめは?
A.

志望校別単元ジャンル演習講座
苦手科目の克服や併願校の問題形式になれるのに役立ちました。他大学の問題は自分が受ける大学でも類題が出る可能性があるため、引き出しを増やすという点でもいい講座だと思います。

過去問演習講座
解説動画のおかげで他の問題への応用ができるほどに理解が深まりました。また、実際の合格者がどのような問題で失点するのか、得点率はどれくらいか等も知ることができ、自己分析の役に立ちました。

高速学習
時間があるときに一気に進めることができたため、演習時間を稼ぐことができました。

Q
おすすめ講座
A.

【 (答練)東大現代文 】
講師の丁寧な解説を読み込み、自分の言葉で回答をまとめる過程の繰り返しでかなり現代文の実力が向上し、東大本番レベル模試で合格者平均以上の点を取ることができるようになりました。

【 ハイレベル物理 電磁気学 】
先取学習により演習時間を稼ぐことに貢献しました。僕が通っていた高校では電磁気は高3の春から学習するのですが春休みにこの講座を終えたことで授業の理解もスムーズになり、友達に教えられるくらいになりました。

【 東大対策数学[Ⅰ・A/Ⅱ・B]-論理編- 】
記述回答を作成する際にどのように書けば伝わるかを考えるきっかけとなりました。論理的な回答の書き方を身に着けることができるようになった結果、東大本番レベル模試での得点が安定するようになりました。

東京大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 20