ページを更新する ページを更新する

合格

2528人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
社会科学部

no image

写真

橋本大武くん

東進ハイスクール青葉台校

出身校: 大和高等学校

東進入学時期: 高2・1月

所属クラブ: 卓球

引退時期: 高3・4月

早慶上理難関国公私大模試

この体験記の関連キーワード

勉強時間と質を両方上げることを意識して受験勉強に取り組んだ

 僕は高校二年生の冬の時期に東進に入りました。ですが高校三年生になっても中々受験のスイッチが入らずにいました。しかし、三年生の5月のゴールデンウィークが始まる前に1年後の自分を具体的にイメージした時にこのままでは必ず後悔することになると強く感じました。その時から真剣に受験勉強を始めました。それから9月に入るまでそれなりのモチベーションを維持しながら勉強を継続することが出来ましたが、それでも高一からの積み重ねが足りていなかったのでさらにギアをあげなければ第1志望の大学には合格することができないと感じました。

それでも、これからの受験期間で他の人よりも学力を伸ばしたいと思いました。それでも高三の秋ともなると周りの受験生も当然のように一日中勉強するようになるので差をつけることは難しいのかなと思っていました。ただ、周りよりも学力をより大きく伸ばすために僕はこれからの学校にいる時間を最大限に活かそうと思いました。学校に行くことによって大半の現役の受験生は浪人生の人たちに比べて勉強時間が減ってしまうと考えますが逆に学校に通うことによって生活リズムも整うし、休み時間などを活用して単語を覚えたりあらゆるスキマ時間を活用することで限られた時間だからこそ効率よく暗記することが出来たと思います。

また、東進に通って10時に家に帰ってからも寝る前の時間で暗記をしたりすることで勉強時間と質を両方上げることを意識して受験勉強に取り組みました。その結果スタートが比較的遅かった自分でも行きたかった早稲田大学に合格することが徐々に現実味を帯びてきました。それから、共通テストまでモチベーションを維持し続けることに苦戦することもありましたが努力を続けることが出来ました。

しかし、共通テストが終わってからの1週間で受験生活で圧倒的に1番モチベーションが落ちてしまい、本当に第1志望の大学を諦めようかと思ってしまったことがありましたが、その時に東進の担任の先生や担任助手の方々に助けられたことと、これまで頑張ってきた自分のためにも最後まで努力を続けようと思い直すことが出来ました。東進に入って受験勉強をすることが出来た経験をこの先活かして人生頑張ろうと思います。両親にも感謝しています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

モチベーションが落ちているときに改めて頑張ろうという気持ちにさせてくれたこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

勉強のスケジュール感を一緒に考えてくれたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分の同じ第一志望の人達の中での位置が分かる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

大学受験の予備校と言ったら東進というイメージがあり、安心感があったから。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

みんなで曲の歌詞を英訳して何の歌かを当てあったのは楽しかったです。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

それまで努力してきたことを思い出してその過去の自分のためにもまだ頑張ろうと考えること。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

頑張り切った一年後の自分とそうできなかった自分を具体的にイメージしてやる気を出していました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

担任の先生との入学時の面談で勧められたこと。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

一つの目標に向かって努力し続けることの大変さと楽しさを人生賭けて学べる期間。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

僕は将来集団の中でトップに立って一つの目標に向かって努力する人間になりたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
志望校に合格する上で過去問を攻略することは一番重要でその方法としてこの講座がベストだから。

担任指導
受験生活において最も苦戦するモチベーション維持の肝になっていたから。

高速マスター基礎力養成講座
勉強を習慣化することができるから。

Q
おすすめ講座
A.

【 的中パワーアップ古文(標準編) 】
全く古文の知識が入っていなかった自分にとってこの講座が受験古文のすべてになったから。

早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 12