ページを更新する ページを更新する

合格

2547人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

日本一現役合格実績には理由ワケがある。

▼   その理由を体験しよう!   ▼

4講座無料招待お申し込み受付中!

招待状をお持ちでない方はまずは招待状を請求してください。

九州大学
工学部Ⅲ群(融合基礎工学科/機械電気コース、機械工学科、航空宇宙工学科、量子物理工学科)

no image

写真

尾関遥人くん

東進ハイスクール武蔵小杉校

出身校: 神奈川総合高等学校

東進入学時期: 高2・2月

所属クラブ: サッカー

引退時期: 高3・6月

九大本番レベル模試

この体験記の関連キーワード

東進の共通テスト本番レベル模試のおかげで、本番は余裕を持つことができた

 僕は2年生の2月くらいに東進に入りました。そこからは勉強時間を確保するために毎日学校から直接東進に来て閉館までいることを心掛けました。思ったように模試の結果が出ずに落ち込んだ時もありましたが、くじけず勉強を続けることができたので良かったです。また、自分の弱点をはっきりさせ、それに合った参考書を見つけることができたこともよかったです。本番は思ったように数学ができませんでしたが、他の科目でカバーすることができたので良かったです。

東進の共通テスト本番レベル模試のおかげで、本番は余裕を持つことができました。また、解説授業もとても分かりやすかったのでしっかり復習することができました。志望校別単元ジャンル演習講座ではレベル別に多くの問題を解くことができたので多くの問題パターンを経験することができたので良かったです。特に物理と数学は、分野別に分かれているため、苦手分野を重点的にやって弱点を減らすことができたと思います。

冠模試がある学校を受験することを考えているならその学校の傾向に沿った問題は、とても貴重なのでなるべく多くの東進の冠模試を受けるべきだと思います。それに加えて受験層は本番ライバルになるであろう人が多いため、判定の信憑性が高いのもおすすめです。志望校を決めるのを先延ばしにするのではなく、早くから少しずつ調べておくべきだと思いました。大学に入ってからはより専門的なことを学び、内容も難しくなると思うので予習、復習をしっかりやりたいです。また、英語は社会に出たときに必ず必要となると思うので特に力を入れたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

模試後面談で成長を感じられました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

志望校変更のアドバイスがとてもありがたかったです。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分の立ち位置を知ることができました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

友達が入っていたので気になった。映像による授業で自分のペースで進めるところがいいと思った。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

メンバーの在校時間をみれたのでモチベーションに繋がりました。

Q
東進のおすすめは?
A.

志望校別単元ジャンル演習講座
多くの問題に触れることができたので良かったです。

過去問演習講座
多くの過去問を解いて傾向を把握でき、解説もしっかりしていてよかったです。

実力講師陣
無知の状態からでもとても理解しやすい授業でした。

Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル化学 有機化学 】
まったく問題が解けなかったが、この授業のおかげで得点源になった。

【 スタンダード物理 Part1 】
物理を初めて習ったが、短期間で基礎をおさえることができました。

【 難関大対策理系数学演習 】
受験前の実力を測るのにとてもいいと思いました。

九州大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 4