ページを更新する ページを更新する

合格

2534人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

京都大学
文学部

no image

写真

大場優くん

東進ハイスクール荻窪校

出身校: 西高等学校

東進入学時期: 高1・1月

所属クラブ: 吹奏楽部

引退時期: 高2・12月

京大本番レベル模試

この体験記の関連キーワード

林先生の「京大対策国語」は僕が最も学び取るものが多かった講座

 僕は、高1の1月から東進に通い始めました。東進を選んだ理由としては、時間の制約がなく、分からないところは映像を止めて学習できる映像による授業の利点に惹かれたからです。自分のペースで学習を進められるので、未習単元でもどんどん進めることができ、周りの予備校等に通っていない人に比べてアドバンテージを得ることができました。

東進では受験生でなくても1・2か月に一回、共通テスト本番レベル模試を受けることになっているので、早くから共通テスト形式に慣れるとともに、模試の結果をふまえてその時々の自分の弱点を把握できるツールになったのはありがたかったです。何より結果が一週間ほどで返ってくるのは東進だけの大きな特徴だといえます。東進生の方にはこのメリットを十二分に活かし、模試を受ける最大の意義である復習にしっかりと取り組み、学力向上に役立ててほしいと思います。

林先生の「京大対策国語」は僕が最も学び取るものが多かった講座です。少し長くなりますが、この講座に関する僕の体験談を語らせてください。この講座の前には同じく師の「現代文記述・論述トレーニング」を受けていたのですが、正直、講座の主眼である「どんな文章であれ論理的に読み解けるようになる」ということを中々体得できずにいました。

もともと僕は現代文に苦手意識があったため受講頻度もよくて週に一回という状況でした。論理的に読み解くとはいっても、解答作成の際には自分の言葉でまとめることが必要な場合も多々あり、どうしても個人の主観に左右されるように思わざるを得なかったのです。

しかしそんな中でも、自分なりに解答作成を行い、林先生の非常にわかりやすい論理的説明に基づく講義を受け、自分の解答プロセスを見直し改善を図ることを続けていきました。それにより徐々にですが、読解の際にかえって妨げとなっていた自らのバイアス(主観)を排して、文章を筆者の論理展開に即して読解できるようになっていきました。このことを体得するためにはぜひ自分で師の講座を受けてみてほしいと思います。

この講座に限らず他大学の師の講座でも同じだとは思いますが、そもそも現代文という科目は大学が要求するものの違いによって、対策が微妙に異なってくる科目です。ですから現代文の力を伸ばす最短の方法は、自分の受ける大学の問題に対して徹底的に向き合うということに尽きると思います。

長くなりましたが、現代文を通して身につく最大の力は論理的思考力だと僕は考えています。文章からその人が伝えようとしている意図を読み解き、それを踏まえて今度は自らの意見を発信する。SNSが普及した現代ではごくごくありふれた行為ですが、これら全てには論理的思考力が不可欠です。

僕は大学で史学を学びたいと思っています。史学とは端的に言えば、過去の営みを残された史料から読み解き、それを現代に生きる私たちが再構築する学問です。この過程で僕は、現代文で学んだ力が必ずや生きると信じています。

このように学習意義が少ないと思われがちな現代文にも学ぶ意義は大いにあります。皆さんも今自分が学んでいることが一見何の役に立たないように思っても、どうか学習をやめないで努力を続けてください。それはきっと、未来の自分にとっての投資になっているはずだからです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

冠模試の結果をふまえた適切なアドバイスをいただくとともに、定期的に励ましの言葉をかけてもらい嬉しかったです。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

メンタルが落ち込んだ時に話相手になってくださり、心強かったです。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業で自分のペースで学習できることが魅力的に思えたから。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

日々コツコツと努力する姿勢。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

京都という自然や歴史に囲まれた地で暮らしてみたかったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分の限界に直面しながらも、諦めることなく努力を続けるもの。

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード世界史Ⅰ~Ⅳ(諸地域世界の形成) 】
「受験向き」の講座では正直ないですが、単なる語句の暗記にとどまらない世界史のダイナミズムを味わうことができとても面白かったです。

【 京大対策国語 】


【 数学ぐんぐん[応用編] 】
論理記号(∀など)を用いて簡潔ながらも本質的な解説をしてくれ、答案作成力を含めて数学力を伸ばすことができました。

京都大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 11