ページを更新する ページを更新する

合格

2553人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京大学
理科一類

no image

写真

原悠月くん

東進衛星予備校平田駅前校

出身校: 三重県 私立 鈴鹿中等教育学校

東進入学時期: 中1・1月

東大本番レベル模試

この体験記の関連キーワード

一緒に頑張っている友人の姿を見て、自分もここで負けていられないと奮起

 合格者平均点と比較したときに英語と理科の点数が低く、なかなか伸びづらかったときは苦しかったです。
それでも一緒に頑張っている友人の姿を見て、自分もここで負けていられないと奮起することができました。

おススメは、過去問演習講座、過去問をたくさん解くことで自信につながるからです。
二次試験対策過去問演習は添削答案の返却の速さや添削内容など、とても役に立ちました。
東進模試の東大本番レベル模試は、早くから東大レベルの問題になれるために、たくさん受けた方が良いです。

担任の先生と、自分がやるべき量を話し合って決めたことで、モチベーションに繋がったと感じています。
また、担任助手の方から、受講や過去問の進捗をひとつひとつ丁寧に管理・指導していただいたのがよかったです。

これからは自分にできることを組み合わせ、自分にしかできない形で社会貢献していきたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

小学部からそのまま

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

志作文を書いて自分の思いを文章化することでより実現させようという気持ちに繋がりました。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

点数が思ったより伸びなかったときはつらかったです。とにかく演習して克服していきました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

一緒にがんばる友人がやる気の原動力でした。彼ががんばっているからこそ自分ももう少しがんばってみようと思うことが出来ました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

将来の夢がまだ定まっていなかった時に、自分の可能性を狭めないために志望校を選びました。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

勉強も、勉強以外も学び、人として成長できたものでした。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

自分の好きな「数学」という学門について、「数学は将来役にたたない」という世の中に蔓延る風潮を変え、「数学」ってこんなにすごいんだと多くの人に思ってもらえるような何かを成し遂げて名前を残したいです。

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 トップレベル物理Ⅰ・Ⅱ①②後期 】


【 数学の真髄-基本原理追究編-理系 】


【 過去問演習講座 大学入学共通テスト対策 】


東京大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 4