« 2012/03/05 更新情報「新刊案内」 | メイン | 2012/03/13 更新情報「新刊案内」 »

名人の授業シリーズ 大岩のいちばんはじめの英文法【英語長文編】





大岩 秀樹 【著】

【出版社】東進ブックス
【ISBN】9784890855353
【定価】本体1000円+税
【頁数】240
【判型】A5判
Amazon_logo.gif

※注意…本書は既刊『大岩のいちばんはじめの英語長文』の増補改訂版です。第1章(読解講義編)の解説をより詳しくわかりやすくなるよう修正し,新規で「時制」の講義を第6講として追加しました。

message.gif 

「英文の意味が全く分からない。特に,英語長文になると,自分は本当にこんな文章が読めるようになるのかどうかが不安になる。」
 最初は誰だってそう。それでいいんです。

 私も,今でこそ英語を教える立場にいますが,受験勉強を始めた頃は,長文なんて見るのも嫌でした。
 理由? 理由は,「読んでもどうせわからない」から。知っている単語を,自分の日本語力で強引につなげ,なんとなくそれっぽい意味を作って読んでいく。そんな読み方では,もちろん読めるようになるはずがない。
 しかし,私はあるときに気づきます。英語と日本語は全く違う言語だ。英語には英語のルール[英文法]がある。その中でも,英語長文を読むために,絶対に抜けていてはいけない文法がある!
続きはこちら>>

【本書の特徴】

◎長文を読むための英文法!
◎文法の知識を長文読解へとつなげる完全講義!
◎知識→れんしゅう→実戦演習というスモールステップパーフェクトマスター!

【目次】

■第0講:基本4品詞
■第1講:基本5文型
■第2講:接続詞1
■第3講:接続詞2
■第4講:接続詞3
■第5講:接続詞4
■第6講:時制
■第7〜13講:れんしゅう1〜7
■第14〜18講:実戦演習1〜5

☆「まずは超基礎から英文法を何とかしたい」人はここからスタート!
→『大岩のいちばんはじめの英文法【超基礎文法編】』はこちら