« 将来を見すえた大学選びをしよう! | メイン | 2014/02/22 更新情報「新刊案内」 »

物理レベル別問題集2標準編





橋元 淳一郎 【著】

【出版社】東進ブックス
【ISBN】9784890855889
【定価】本体850円+税
【頁数】本冊120頁+別冊72頁
【判型】A5判
Amazon_logo.gif


message.gif

 物理の勉強をはじめようとするみなさんに,ボクはいつも「物理はイメージだ!」とアドバイスします。すると多くの人たちは,けげんな顔をして,物理というのは,公式を使って式を立てて,複雑な計算をする科目じゃないの? と反論します。その顔には,だから物理はムズカシイ,オモシロクナイ科目に違いないと書いてあります。

 しかし,そうではないのです。物理の本質は,公式や計算とは無関係です。イメージがすべてなのです。
続きはこちら>>


イメージでわかりやすい“入試基礎力”を身につける問題集!

【本書の特長】
(1)段階的な難易度アップ
 レベル1〜4まで,各レベルに合わせて段階的に問題の難易度を上げているため,自分の現在の学力と目標に応じた,きめ細やかな学習が可能となります。
(2)入試頻出問題を厳選して収録
 大学入試で出題される頻度の高い問題を厳選し,各レベルに合わせて収録しました。
(3)ポイントがまとまった解説
 各章の最初で簡単な講義を行い,学習のポイントを押さえることで,確実に実戦力・得点力を伸ばします。


【レベル2の目標】
入試基礎力完成

【レベル2の対象】
◇入試基礎力を身に付けたい人
◇基礎からセンター試験レベルまで実力を伸ばしたい人
◇物理の学習でつまずきを感じている人

【レベル2の位置づけ】
 レベル2では入試基礎力完成を目指します。「物理基礎」範囲を中心に出題頻度の高い分野について基礎から実力を伸ばしていきましょう。ポイント講義や練習問題の解答・解説では,図を使って,ていねいにわかりやすく説明しています。


【目次】
第 I 部 運動方程式
第1章 等加速度運動の公式
第2章 ニュートンの運動の法則
第3章 滑車・斜面上の運動
第4章 摩擦力
第5章 放物運動・浮力
第 II 部 仕事とエネルギー
第6章 仕事にもいろいろござる
第7章 運動エネルギーと位置エネルギー
第8章 仕事とエネルギーの関係・力学的エネルギー保存則
第 III 部 熱現象
第9章 熱・温度・比熱
第10章 理想気体とボイル・シャルルの法則
第11章 熱力学第一法則
第 IV 部 波動
第12章 波とは動くものなり
第13章 ヨコ波とタテ波
第14章 反射波の作り方
第15章 定常波
第16章 弦の振動
第17章 気柱の振動
第 V 部 電気
第18章 静電気
第19章 オームの法則
第20章 ジュール熱と電力
第21章 電磁波


◆自分に合ったレベルからはじめられる!『物理レベル別問題集』シリーズ!
【中学理科の復習〜高校物理の基礎固め】 
『1基礎編』はこちら
【センター試験・有名私大・国公立大レベル】
『3上級編』はこちら
【難関私大・難関国公立大レベル】
『4難関編』はこちら