« 大学選びは「職業選び」から! | メイン | 2015/1/30 更新情報「新刊案内」 »

中高一貫 ハイステージ数学 幾何 下





林正人(開成中学校・開成高等学校教諭) 【著】

【出版社】東進ブックス
【ISBN】9784890856312
【定価】本体1600円+税
【頁数】本冊376頁+別冊116頁
【判型】B5判
Amazon_logo.gif


message.gif

 本書の目的は,ユークリッドの『原論』に始まるユークリッド幾何学の公理的構成を,ヒルベルトの『幾何学基礎論』の厳密さをもって学習することである.紀元前3 世紀ごろに活躍した数学者エウクレイデス(ユークリッド)が編纂したと言われる『原論』は,約2000 年にわたって学問の基礎科目としての数学の教科書であり続けた.しかし,その内容は近代数学の発展とともに厳密な意味では数学的に正しくない部分もあると考えられるようになった.このような背景のもとでユークリッド幾何学の厳密な公理的展開を試みたのが,19 世紀から20 世紀にかけて活躍した大数学者ヒルベルトによる『幾何学基礎論』である.
続きはこちら>>



あの開成の先生が書いた!

■本書の特長
☆体系的な流れで理解を促進,詳しい解説で深く効率的な学習を実現
 中学・高校の枠を取り払い,数学の体系的な流れに沿って詳しい解説と問題演習を配置しています。そのため,効率的に基本から高度な考え方へとステップアップできます。
☆総合的な数学学習ができる「参考書+問題集」
 丁寧で詳しいのはもちろん,一歩先を行くための知識や,次に繋がる考え方を豊富に取り上げています。問題演習もあるため,理解度を確認しながら自学自習ができ,定着もスムーズです。
☆「本質」から数学力を身につける
 基本・本質となることがらを丁寧に解説しています。そのうえで,高度な知識や考え方を学んでいけるため,生涯役に立つ,数学的な考え方,物の見方を着実に身につけられます。


■目次
第10章 四角形
第11章 図形の移動と合同変換
第12章 比例線定理と相似
第13章 多角形の面積と三平方の定理
第14章 円の基本性質
第15章 円と図形
第16章 円周角定理とその応用
付録   命題の一覧表


☆あの開成の先生が書いた! 「中高一貫ハイステージ」シリーズ!!
→『中高一貫 ハイステージ数学 代数 上』はこちら
→『中高一貫 ハイステージ数学 代数 下』はこちら
→『中高一貫 ハイステージ数学 幾何 上』はこちら
→『中高一貫 ハイステージ英語(1)』はこちら
→『中高一貫 ハイステージ英語(2)』はこちら
→『中高一貫 ハイステージ英語(3)』はこちら