メインビジュアル

中学部門ページはこちら
対象:東進ハイスクールに通う中学生

新しい世界を築いてきたのは、
若く可能性に溢れたリーダーたち

  現在、日本、そして世界中では、少子高齢化、経済の低迷、新型コロナウイルスの流行など、未解決の問題が溢れています。このような一見困難と思われる状況から人々を救い、新しい世界を築いてきたのは、いつの時代も「若く可能性に溢れたリーダー」たちです。
 東進では、予期せぬ困難の真っ只中にある現代を生きるからこそ、自らがこれからどう生きていきたいかを考え、その思いを具体化して確固たるものにしてもらいたいという思いから、東進生のための「東進志作文コンクール」を実施することになりました。
 東進生には「独立自尊の社会・世界に貢献する人財になる」という目標のもと、志を実現するために、まずは目の前の志望校合格に向かって、努力を加速させて欲しいと思います。ぜひ、この機会に日本・社会・世界の未来に向き合い、世界が抱える問題を解決する人財として、第一歩を踏み出すことを願っています。

『東進 志作文コンクール』にご参加いただきありがとうございました。
6月20日(日)実施の二次審査(オンライン実施)の結果、優秀者30名を以下の通り決定いたしました。
おめでとうございます。

1位 石田大智くん 最優秀作文はこちら

東京都 国立 筑波大学附属高校
(高1) 東進ハイスクール高円寺校

2位 高居玲奈さん 優秀作文はこちら

千葉県 私立 渋谷教育学園幕張高校
(高1) 東進ハイスクール海浜幕張校

3位 木瀬裕介くん 優秀作文はこちら

愛知県 私立 東海高校
(高2) 東進衛星予備校桑名大山田校

4位 佐藤瑞貴くん

福岡県立 小倉高校
(高1) 東進衛星予備校小倉平和通校

5位 高橋彩夏さん

東京都立 白鴎高校
(高2) 東進ハイスクール北千住校

6位 西野亘くん

奈良県 国立 奈良女子大学附属中等教育学校
(高1) 東進ハイスクール奈良校

7位 宮城心輝くん

沖縄県立 開邦高校
(高1) 東進衛星予備校首里儀保校

8位 岩波七菜さん

東京都 国立 東京学芸大学附属国際中等教育学校
(高2) 東進ハイスクール練馬校

9位 朝倉実紀さん

東京都 私立 東京都市大学等々力高校
(高2) 東進ハイスクール府中校

10位 小野心美さん

秋田県立 秋田高校
(高1) 東進衛星予備校秋田駅東校

11位 富川結彩さん

埼玉県 私立 淑徳与野高校
(高2) 東進ハイスクール志木校

12位 中山真麻さん

福岡県立 筑紫丘高校
(高2) 東進衛星予備校春日原校

13位 後藤多恵さん

福岡県立 筑紫丘高校
(高2) 東進衛星予備校福岡三国が丘校

14位 廣瀬時人くん

神奈川県 私立 逗子開成高校
(高2) 東進衛星予備校金沢八景駅前校

15位 井上喬志朗くん

東京都 私立 広尾学園高校
(高1) 東進ハイスクール自由が丘校

16位 横山隼作くん

北海道札幌東高校
(高1) 東進衛星予備校大通駅4丁目校

17位 竹澤莉子さん

神奈川県 私立 カリタス女子高校
(高2) 東進ハイスクール成城学園前駅北口校

18位 筧なほこさん

東京都 私立 富士見丘高校
(高2) 東進ハイスクール三軒茶屋校

19位 間宮光里さん

静岡県 私立 静岡雙葉高校
(高1) 東進衛星予備校清水駅前校

20位 沖原萌さん

広島県 広島市立 基町高校
(高2) 東進衛星予備校広島府中町校

21位 川上真央さん

東京都 私立 吉祥女子高校
(高2) 東進ハイスクール自由が丘校

22位 鴨谷太智くん

兵庫県立 尼崎北高校
(高1) 東進衛星予備校JR尼崎校

23位 木村航己くん

埼玉県 私立 青山学院大学系属浦和ルーテル学院高校
(高1) 東進ハイスクール与野校

24位 木学柚杏さん

愛知県立 半田高校
(高2) 東進衛星予備校半田住吉校

25位 川島こころさん

滋賀県立 八日市高校
(高1) 東進衛星予備校八日市校

26位 吉野愛結さん

東京都立 新宿高校
(高2) 東進ハイスクール新宿エルタワー校

27位 橋本洪紀くん

石川県 国立 金沢大学附属高校
(高2) 東進衛星予備校金沢有松校

28位 落合七星さん

静岡県 私立 不二聖心女子学院高校
(高1) 東進衛星予備校沼津駅南口校

29位 石井佑紀さん

神奈川県 私立 鎌倉女学院高校
(高2) 東進ハイスクール横浜校

30位 澤田泰輝くん

東京都 私立 青山学院高等部
(高2) 東進ハイスクール成城学園前駅北口校

一次審査   実施概要
課題作文の提出で、50名の合格者を選抜:6月4日(金)締切

次の1,2のことを盛り込んで1,200字以上で課題文を作成してください。 
これまで人類は何度も未知なる試練に立ち向かい、社会を発展させてきました。その過程で、課題を解決するために団結し、イノベーションを起こし、新たなリーダーが誕生しました。現在の社会も大きな転換点を迎えています。世界は新型コロナウイルスとの闘いや、大国間の対立など、新たな課題に直面し、日本においては、超高齢社会への対応や、原発問題、デジタルトランスフォーメーションの遅れなど解決すべき課題が山積みです。
 一方で、AIやデジタル化に代表されるような技術革新や、コミュニケーション技術や発信手段の変化により、個人としての活躍のチャンスが広がったり、新たな価値観を創出した企業が、世界的な企業へと躍進してもいます。これまでの時代よりも、変化のスピードも速く、多様化・複雑化する予測困難な時代を迎える中、高校生が社会で活躍する20年後・30年後は、日本にとって厳しく、挑戦の時代になります。みなさんは、持続可能な社会の担い手の一人として、まさに独立自尊の精神をもって、積極的に国家や社会の形成に参画する存在へと成⾧することが期待されています。
そのような状況の中で、
1.あなたの夢・志は何ですか。あなたの夢・志の実現が、社会にどのような影響を与えますか。
2.それを実現するために、高校生・大学生の時期に、どのような方法で、どのような知識・力をつけるべきだと考えますか。

二次審査   実施概要
6月20日(日)  オンラインで実施   優秀者30名を決定

詳細は二次審査選抜者に個別でご連絡します。
※二次審査に参加することが、一次審査合格の条件になります。いかなる理由でも振替日程はありませんので、ご了承ください。

学習応援のために

  教育をとりまく環境は、AIやICTの技術の発展により大きく進歩し、その可能性は無限に広がっています。これらの学習を応援するために、東進から優秀者の皆さんに、下記を贈呈します。自身を高めるツールとして大いに活用してください。



二次審査で決定した上位30名に「Surface Pro7+」授与
一次審査を突破し、二次審査で惜しくも30位に届かなかった方に「iPad mini(第5世代)」授与