ページを更新する ページを更新する

合格

2534人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

北海道大学
医学部保健学科/作業療法学専攻

no image

写真

石崎直也くん

東進衛星予備校旭川駅前校

出身校: 旭川実業高等学校

東進入学時期: 中3・3月

北大本番レベル模試

この体験記の関連キーワード

担任の先生がうまく僕を軌道修正してくれたことが合格の要因の一つ

 僕は中学校卒業と同時に入学して三年ほど東進で勉強をしていました。特に勉強に打ち込むようになったのは、二年生の12月ごろからで、そこから数学、英語の仕上げ、理科科目の基礎力養成を行っていきました。映像による授業でどうしても理解できないところは、繰り返し視聴したり先生に質問したりすることで理解力を高め、すすめていきました。

自分には熱中すると視野が狭くなり、一日に一教科だけしかやらないで勉強を進めてしまったことがあり、担任の先生がうまく僕を軌道修正してくれたことが合格の要因の一つだと思います。高3の夏休みには共通テストの演習と二次試験に向けた対策を同時進行し、直近の模試の目標得点に向かって当時苦手だった理科科目を中心にまんべんなく勉強することができました。

共通テスト、二次試験を通して痛感したのは、「本番では実力を発揮しきれない」ということです。自分の得意な単元が出るか、という問題があったり、四則計算など単純なところで計算ミスをしてしまったり緊張も相まって何十点と落としてしまうことも考えられます。そして試験の性質上、自分がどれだけ点数を取れてもほかの受験生がより高い点数を取っていたら自分は合格できないわけで。

近年は共通テストの傾向が変化する真っ只中なので、不測の事態が一番起こりやすいといってもいいかもしれません。耳にタコができるほど聞いたとは思いますが、大学受験ではより1点、0.1点を争うものです。後輩の皆さんには、常に自分より上にいるものを見て不測の事態にも対応できるほどの力をつけてほしいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自身に対して危機感を持つ、やる気を底上げする

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自身に対して危機感を持つ、やる気を底上げする

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

共通テストと同じかより難しいテストで慢心を砕く

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

兄が通っていた

Q
東進を選んだ理由
A.

具体的なカリキュラムから、自分が何を、どのように行えばいいのかがはっきりしていて、迷わずに勉強を進められると思った

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
多くの過去問を行うことで自分の今いる位置を知り、モチベーションを高めることができました

志望校別単元ジャンル演習講座
自らが受ける大学の傾向を早めに知ることでこれから自分がどういうふうな勉強、対策をしなければいけないかがわかる

担任指導
迷走を防げる、自分を見てくれてる人を意識することでモチベーションの維持につながる

Q
おすすめ講座
A.

【 志望校別単元ジャンル演習講座 】
自分の苦手な単元の演習量をあげ、弱点の克服につながる

【 難関大対策英文読解(下線部和訳・内容説明) 】
共通テストに慣れて、和訳などの力が落ちていた時に役立った

北海道大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 11