ページを更新する ページを更新する

合格

2547人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

日本一現役合格実績には理由ワケがある。

▼   その理由を体験しよう!   ▼

4講座無料招待お申し込み受付中!

招待状をお持ちでない方はまずは招待状を請求してください。

九州大学
工学部Ⅲ群(融合基礎工学科/機械電気コース、機械工学科、航空宇宙工学科、量子物理工学科)

no image

写真

北村毘龍くん

東進衛星予備校小倉平和通校

出身校: 小倉高等学校

東進入学時期: 高1・4月

所属クラブ: テニス

引退時期: 高3・3月

九大本番レベル模試

この体験記の関連キーワード

志田晶先生の「テーマ別数学」で、二次試験に対する思考力を養うことができた

 僕は今年九州大学工学部Ⅲ群に合格しました。合格するにあたって僕が必要と感じたことを話していきたいと思います。まず、第一に志望大学に行きたいという気持ちです。試験本番は何回も心が折れました。しかし、そのたびに、自分が大学で勉強する姿や一人暮らしする姿を想像し、なんとか受けきることができました。気持ちをぶつけることが本当に大事だと痛感しました。

次に、勉強です。受講は基礎固めです。僕が受けた講座のうち、最もとってよかったと思った講座は、志田晶先生の「テーマ別数学」です。テーマ別数学を受講することで典型的な問題を網羅することができ、二次試験に対する思考力を養うことができたと思います。受講の後は演習です。東進では共通テストと二次試験は10年分、さらに志望校別単元ジャンル演習講座と第一志望校対策演習があり、演習できる量は十分です。莫大な量をどれだけこなすかは自分の行きたい気持ちだと思います。

そして、高い目標設定です。自分が行きたい大学よりも高い目標に向けて勉強することで、受験本番も「あれだけ難しい問題を解いてきたんだ」という心の支えにもなりました。僕が最も伝えたいことは受験はメンタル勝負であることです。勉強が楽しいと思いこみながら勉強し、自分の志望校で大学生活を過ごしたいという思いを絶やさないことが大切だと感じました。

最後に、3年間東進で僕を支えてくださった先生方や両親、学校の先生方に対して感謝申し上げます。これから社会に貢献できるような立派な人材になるよう精進いたします。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

実績があるから

Q
東進のおすすめは?
A.

志望校対策・志望校別単元ジャンル演習講座


過去問演習講座


担任指導


Q
おすすめ講座
A.

【 テーマ別数学Ⅲ 】


【 テーマ別数学Ⅰ・A/Ⅱ・B 】


【 スタンダード物理 Part1 】


九州大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 11