ページを更新する ページを更新する

合格

2548人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

日本一現役合格実績には理由ワケがある。

▼   その理由を体験しよう!   ▼

招待状をお持ちでない方はまずは招待状を請求してください。

早稲田大学
基幹理工学部

no image

写真

佐伯悠吏くん

東進ハイスクール綾瀬校

出身校: 戸山高等学校

東進入学時期: 高3・2月

所属クラブ: 放送部 部長

引退時期: 高3・8月

早慶上理難関国公私大模試

この体験記の関連キーワード

受験を通して学んだことは、緊張に対しての立ち向かい方

 僕は9月ごろまで、学校の部活の仕事やそれに伴う体力が少ないなどといった理由で毎日閉校時まで東進にいることができず家ですこしのんびり勉強し、それ以降は部活が終わり、過去問演習講座や共通テストの勉強などに追われ毎日閉校時までがんばることが多かったです。特に、夏休みは文化祭の映画編集で学校に行かなければならないことが多く、家から学校までの距離が長いこともあり、一般の東進生と比べて東進にいる時間は極端に短かったように思います。

また、全体を通してチームミーティングの中で同じ志望の人や、理系の人と切磋琢磨できたと思っており、良い思い出になったと思います。僕の共通テストの成績は直前の一か月弱でたくさん力を入れて、最後の模式から100点ほど上げることができました。共通テストは自身の学力がそのまま反映されるテストでなく、その形式に体を慣らせる訓練を積まないと点数を上げることが難しい、逆を言えば訓練をすれば上がるものだなと思いました。

僕が受験を通して学んだことは、緊張に対しての立ち向かい方です。ここは受験を通して一番成長した部分だと思いました。大学に行ったら、まずは受験の中で明らかになった自分の欠点や至らなかった点などと見つめなおして改善していかなければならないと同時に、ここに来てよかった、と後で心から思えるように自分のやりたいこと、勉強などに全力で取り組んでいきたい、と思っています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

親身に相談に乗ってくれた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

勉強の相談に新味に乗ってくれた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

回数が多く、経験をたくさん積めるから。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

友達が通っており、自宅に近い自習場所が欲しかったから。また、苑田先生の授業を受けたかったから。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

同じ志望校の人や自分より賢い人たちと切磋琢磨することができた。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

組織の指揮をとることと、お仕事をする上でのメンタルを身につけられた。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

立て看板とカリキュラムにひかれた。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

大学で学んだことを生かして実生活に役立つような仕事をしたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
緊張感を味わえるから。

過去問演習講座
苑田先生の解説がよかったから。

担任指導
自分にはないような見方や知識などを吸収することができたから

Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル物理 力学 】
力学の本質的な基礎を学べたから。

【 ハイレベル物理 電磁気学 】
電磁気学の本質的な基礎を学べたから。

【 ハイレベル物理 熱力学・波動 】
熱力学・波動の本質的な基礎を学べたから。

早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 16