SESAME STREET ENGLISH ™

0120-104-219 受付時・Eヤ 10:00-18:00(日・祝除く)

セサミストリートは、歴代のファーストレディー(大統領夫人)との交流があるということをご存知でしょうか?

最初に交流があったのは、1971年、パット・ニクソン夫人でした。彼女が主催する世界各国から子どもたちが集まるクリスマスパーティーに、セサミストリートの面々が招待されたのです。セサミストリートのメンバーたちは、子どもたちの前で歌や踊りを披露し、夢のような時間を過ごしました。また、ベティ・フォード夫人、ロザリン・カーター夫人も彼らをクリスマスパーティーに招待しました。ナンシー・レーガン夫人は、イースターのガーデン・ショーに招いてくれました。

また、直近のファーストレディーは4代連続で番組に出演しています。1990年に登場したのは、バーバラ・ブッシュ夫人でした。彼女は子どもの識字率を向上させる運動に取り組んでおり、番組でも本の読み聞かせを披露してくれました。彼女はその後、ホワイトハウスで開かれたお茶会にビッグバードを招待しています。とっても社交的な夫人は、ビッグバードとも良き友だちになったようです。

続いてヒラリー・クリントン夫人もファーストレディー時代に特別出演。野菜を食べることの大切さを伝えるシーンに登場しました。ちなみに彼女は、日頃からカーミットの人形を身近に置いているほどのセサミファンだとか。

ローラ・ブッシュ夫人は2002年に番組を来訪。彼女は番組を見ている子どもたちのために、読書の基礎や文化鑑賞についての本を読んであげました。

そしてミシェル・オバマ夫人は2009年に番組40周年の祝福のためにゲスト出演。彼女が取り組んでいる小児肥満の撲滅キャンペーン「レッツ・ムーブ」の活動を紹介し、「野菜を食べよう!」と子どもたちに呼びかけました。

こうしたファーストレディーたちとの交流は、セサミストリートならでは、ですね。

(YouTubeより)

縺セ縺壹ッ菴馴ィ難シ
譚ア騾イ縺薙←繧り恭隱槫。セ縺ョ繝ャ繝繧ケ繝ウ繧剃ス馴ィ薙@縺ヲ縺ソ縺セ縺帙s縺具シ

辟。譁吩ス馴ィ薙Ξ繝繧ケ繝ウ縺ォ逕ウ縺苓セシ繧