東進ドットコム > 東進 イベント報告ページ

対象

高校生

各界一流の講師の先生による講演会とワークショップがセットになった特別授業。世界の第一線で活躍されている先生の知見に触れるとともに、ワークショップでは限られた時間内にチームの意見をまとめて発表するコミュニケーション力と発信力が鍛えられます。

対象

高校生

日本にいながらにして世界トップの米国大学生と共に、“校内留学体験”ができる「東進GLOBAL ENGLISH CAMP」(コミュニケーションはすべて英語)
徹底的に“英語を使う”環境に浸ることができ、世界トップレベルの大学生や志の高い仲間たちとのディスカッションやプレゼンテーションを経験します。圧倒的な発話経験ができるENGLISH CAMPは英語の発信力を伸ばす絶好の機会です。

対象

高等学校の先生など

明治以来の大改革と言われる教育改革が目前に迫っています。2020年より「大学入学希望者学力評価テスト(仮称)」がスタート。学校現場での指導内容も大きく変わっていきます。そのようななか、東進は日本教育新聞社とともに、文科省などから有識者をお招きし、高等学校の先生方を対象に「教育改革先取り対応セミナー」を全国12会場で開催しました。

対象

高2・高1生

「大学学部研究会」は、日本の頭脳ともいうべき超一流教授陣が、自らの研究内容について講演してくださるイベント。夢を実現するために大学で何を学びたいかという視点で志望校や学部選びを考えるきっかけになります。

対象

高1・2年生

高い志を持った次代のリーダー育成のため、全国から選抜された30名の高2生、高1生を中国へ特別招待。大学の講義、現地学生との交流やディスカッション、企業見学などを通じて、世界の仲間たちと協力しあい、世界が抱える問題について考えるきっかけが得られます。

対象

小学4年生

東進の姉妹校、四谷大塚が主催する全国統一小学生テストの決勝大会において、学力・人物評価ともに優秀と認められた生徒への表彰制度の一環として派遣している 「アメリカ Ivy League 視察団」。毎年小学4年生30名を無料で招待しています。コロンビア大学やハーバード大学などアメリカを代表する大学と、アメリカのエリート 養成校である10スクールズ(寄宿制の高等学校、名門ボーディングスクール)を見学。グローバルな目を養うと共に、同世代の仲間と積極的に意見を交わし切磋琢磨することにより、 未来のリーダーへの一歩を踏み出すことを目的としています。